2012年08月27日

チャート解説その後...

先日のチャート解説後の動きですが、取り合えずそれなりに上に動きましたね。

99円くらいで利益確定出来れば御の字の局面だったのでしょうか?

解説した本人はも〜と上にいくんかな?って思っておりましたが戻ってきちゃいましたね。

あの考えはいくつか応用が出来て、(別に既にやってる方も多いと思うのですがね...)

よく「ヨーロッパボックス」とか「ニューヨークボックス」とかって手法がありますよね。
確か、ロブブッカーさんでしたっけ?

あの手法はそのまま使っても継続して勝てないと思うのですが、
(実際今は無き、トレードメッセンジャーにその手法のEAでの参戦があったけど、
ボロボロの結果だったし...)

先日のチャート解説で使ったなが〜い移動平均戦の位置関係でどっちに行く確率が高いのか?
を決め打ちしておけば、少なくとも「往復ビンタ」は食らいません。

3年くらいチャートを遡って、いろいろ試して見て下さいね。

さて、チャート解説の後日談よりこっちが本当は本題なのですが、

自身の口座をpepperstoneのedgeにアップグレードしたのですが、
どうも首をかしげることが多いです。
皆さんはいかがですか?

チャート上のプライスは有利になっている様なのですが、
バックテストして見ると、前のアカウントより成績が悪くなるし。

今、事務所のパソコンであれこれ試しているのですが、これだとバックテストが
マイナスになっちます(泣)
オープンチャートで検証もしているんですが、いまだ理由が判明しません!

バーの本数が違うのかな?

それにしてもマイナスはないぞえ?

ちょっとこの状態ではEAをアクティブに出来ませんね。
スタンダードの口座がいきなりレザーになっているし...、はぁ〜。

ちょっと困ったぞえ...ダッシュ(走り出すさま)


posted by Isha(愛謝) at 17:30| Comment(0) | チャート解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月20日

たまにはチャート解説...

ちょうど分かり易い局面になっているので、たまにはチャート解説らしきものを
やってみます。

ですが、当方金融工学の専門家でもなく、またディーラー経験者でもない
ただの市井の人です。(笑)

くれぐれもこれをまともに信じきってトレードなぞはしませぬ様に...。

L.O.S.R.の考え方の一部のご紹介となります。

では、このチャートを見てくださいませ。

m30.jpg

ユーロ/円 30分足です。

現在の状況は3200SMA(白の点線)付近でうにうにしてるとこです。

この「うにうに」が長ければ長い程その後の勢いは長く続くのですが、
上に行くのか、下に下がるのかこれだけでは判断しかねます。

(うにうに後の経過時間と幅については Fibonacciのreplacement と time expansionが
参考になるかもしれませんね)


それではその下の移動平均線数本をご覧下さいませ。

白の実線の200SMAが金色の実線432SMAを既に上抜いています。

また、その下の800SMAも1296SMAを既に上抜いています。

この局面でのL.O.S.R.の考え方は ”買い”です。
いつ3200SMAから大きく離れていくのか? どれくらい離れるのか?は分かりませんが、
(一旦下に下がるかもしれませんし...)
とにかく、余裕を持った資金管理で、買い!

ですが、今の状態だとEAは買いのポジションを持ちません。
EAが持つのは、もっとはっきりと方向性が出てからになります。

でも、このチャンスを逃す訳にはいかないんで、
マニュアルでポジションを持ちます。

狭い変動幅でしばし時間が経過した後に動く方向を、長い移動平均線の位置関係で
判断します。(くれぐれも補足しますが、EAはこの段階ではエントリーしません!)

3200SMAとか1296SMAとか長い移動平均線を表示出来るのはメタトレーダーの最大の
メリットですね。

この後、どうなるかは分かりませんがとりあえずご参考までにダッシュ(走り出すさま)


posted by Isha(愛謝) at 14:26| Comment(0) | チャート解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月18日

FXと他人のふんどし...其の参

珍しく連日の更新です。

な〜んで、FX関連で「他人のふんどし」から早く脱出しましょう!

と、くどいのか?

いくつか理由はあるのですが、今日は「ヤラセ」について書いてみる。

最近「ステマ(ステルスマーケティング=やらせ)」についてだいぶ認識されて来たようです。

それ以前は何か情報とか欲しい時は、口コミサイトとかをまず探していませんでしたか?

で、結局は口コミサイトが一番怪しかったってことです。(笑)

僕自身はステマについては早い時期に認識しており、間接的(直接か?)に実害を被ったこともあり
心の中でいつも「握りこぶし」パンチです。

やばいのは「医療関係」
僕が最初にステマを認識したのはある病院の相談掲示板と、そこが登録していた医療系の口コミサイトで、
最終的に「やらせ」と分かってもそれを規制するルールが整備されていなかったので、
泣き寝入りです。
厚生労働省医政局医事課に問い合わせたりしたんですよねぇ〜、悔しくて。
とにかくネットでの診断は「医師法違反」だそうです。

インターネット以前は医者、クリニックの類はその社会的な責任の重さから限られた広告媒体でしか
告知をすることが出来なかったのですよ。電柱広告とか、電話帳とか...。
それがネットが普及して、規制するものがなかったのでネット黎明期はやりたい放題でした。(今も???)

そのクリニックについては某巨大掲示板でもスレが立ってましたから、
興味がある方は怖いもの見たさに見てみて下さい(笑)「こんな医者がいるのかぁ〜!」って
驚くかも。http://logsoku.com/thread/society.2ch.net/hosp/1068529987/
間違ってもいっちゃダメですよ。

これが2002年〜2003年頃でしたでしょうか。



でですね、最近ある仕事をフリーランスの方に依頼しようと思って
その類のサイトを見ていたのですが、
驚いたのが「フリーライター」の方々の宣伝文句!

最初は何のことを言っているのかさっぱり分からなかった。
で何人かの方のアピールページとかを比較検討していくと...、

「なんだ、これヤラセの文章書くのうまいですよ!」って事じゃん、って気が付きました。(遅い!)

その「やらせ文章」の範疇は多岐にわたり、オフィシャルブログから、口コミサイトの書き込み、
自作自演のレスやら...、もうここまで嘘偽りの世界になっちまったのね?日本は、と
しばらくはため息しか出なかったです。

もうネット上の情報なんて「信じられねぇ〜」

ましてやFXのなんて「お金」が前面にでる世界ですから、客観的な正しい情報というのは
ほんとに少ないですよ。

医療関係もFXも、人の弱みとか欲とかにつけこんだ悪質な情報が溢れているので慎重に、慎重に...。
自分だけで判断が出来なかったら、バランスのとれた知識のある方に相談してみるべきです。
(個人的には医師のステマって許されるべきでは無いと思う。早く法整備して欲しいです!)

ですから、「他人のふんどし」でトレード、運用をしようとすると
まずそのサービスが良いとか悪いとかより先に、情報が正しいのか否かを調査・判断するところから
始めなければならないです。



それと、最近増えてきたなんとか「コンサルタント」の類。

なんで皆さんあんなの信じるんだろう???

セルフプロデュースがうまいだけじゃん!

某ミリオネイヤコンサルタントって人を、彼がそう呼ばれる様になる前から知ってますが、
その人は起業したいのはいいけど、法人登記してないのに名刺に法人名を記載する人でしたよ(笑)



...、やばい勢いついてきちまったふらふら

他人の事はどうでもいいや...、ってスタンスの方が今の社会では楽なのに
あんまりにも酷いのでついつい書いてしまいました。

それより自分のトレード頑張れ!ってことですよねたらーっ(汗)

でも自分の大事なお金ですから、安易に他人に任せずに出来る限り自分で...

考えましょね!

ってことが言いたかったのです...ダッシュ(走り出すさま)

でもっと言うと、商用EAの最適化とか、ポートフォリオは所詮「他人のふんどし」なんですぅ〜!
って事も言いたかったのです。
posted by Isha(愛謝) at 17:06| Comment(0) | FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月17日

FXと他人のふんどし...其の弐

少し涼しくなってきたかと思えば、昨日からまた暑い。
今日はプールに行ってました。

オリンピックの水泳を見ていて、自分の泳ぎの問題点が分かって
早速試してみたかったからです。(笑)

でも相変わらず遅いもうやだ〜(悲しい顔)
おかしいなぁ〜、中学の時は水泳大会のリレーの選手だったのに...。
短距離も早かったのにもう走れないし...。

随分と年上と思われるおじさん、おばさん達の方が早いから情けないわ〜。

気持ちだけ若くてもダメですね。

そうそう、泳いでいて思ったんですが...
自分ってあんまり人に教わらないんですよ。いろんな面において。
泳ぎもそうだし、走るのもそうだし、勉強も塾通いしたこないし...。
当然FXも誰かに教わったことは無い!

自慢にすることじゃないですね。
他人に素直に教えを乞えばもっと要領が良かったかもしれない。

最近の相場でEAが勝てなくなっていて、
「どこかに良いEAないですかぁ〜?」って記事をよく見受けるのですが、

そういう方々は永遠に商用EAを探し続けるのでしょうか?
あとはPAMM口座とか、トレードコピーとか。

偉そうなことは言えないですけど、

自分で考えた方が良くないですか?

少なくともそっちの方が建設的だと思う。
そりゃ〜継続して勝てるものを自分で作るのは大変だけど、
マーケットに関する知識、経験が自分に蓄積していくのですから、
あながち無駄ではないでしょ?

商用EAを買い換えていっても、何も其の方に蓄積されていかないと思うし。
(ロジック公開型は別ですよぉ〜)

僕は最近みたいに「う〜ん...」と唸るような相場で
資産曲線がバッド(下向き矢印)なっている状態が1ヶ月以上続いても...、

商用EAを買おう!とか

勝ってるシグナルプロバイダーをフォローしよう!とか

PAMM口座にお金を預けよう!とかは全然考えないです。

汗をダラダラかきながらパソコンに向かって、あ〜でもないこうでもない!と
自分のEAの改良に全力をあげます。
飯食ってても、寝る前のぼぉ〜としている時も
「こうしたらどうだろう?あぁ〜したらどうだろう?」
といつも考えてます。

そうしていることが最低限の自分のプライドです。



さて、支離滅裂な記事はこのへんにして、自分の配信状況についての
振り返りです。
L.O.S.R. returnsのdisplay issueも解決したみたいで、パフォーマンスが実際のトレード結果と
同じになりました。
宜しかったらブログ右側のリンクからみてみてくださいね。

これを24〜30週間くらい回してみて、ダメだったらもうほんとに考えなきゃダメですね。

ライブトレードはpepperstoneが新しいサービスを始めた様なので、丁度出金もしたかったから
来週出金して資金もそのedgeってやつに移します。
今は日本円口座なんですけど、どうも調子が悪いのでげんをかついでドル口座に戻します。

とにかく...、回して、試して、チェックして、変更して、回して〜
の繰り返しですね。

考える作業はキライじゃないんで、苦にはならないです。
口座資金が右肩上がりで増え続けてくれれば、もっとやる気がでる(笑)

ではもうしばらく暑い日が続きそうですが、(北海道を除く)しっかり食べて頑張りましょうね!

チャートを見る時間もうまくやりくりして減らしましょう!(でも無くしてはならない)

"DIGITAL DETOX"も意識しましょうねダッシュ(走り出すさま)



posted by Isha(愛謝) at 17:45| Comment(0) | FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月04日

FXと他人のふんどし...其の壱

ブログをあんまり更新してませんでした。ふらふら

ポジションがはまってることもありますし、まぁ〜いろいろと思うところがあって...。

そのうちの一つは...、

「シグナル配信って割りにあわねぇ〜」というのがあって。

いやですね、今みたいに低迷している時はこんなこといっちゃいかんのですが、
じゃ〜良い時は割りにあうのか?と考えるとそれもかなり疑問???

zuluのシグナルプロバイダーをおやりになった経験がある方だと分かると思うのですが、
仮に一ヶ月であるフォローワーさんに5千ドル勝たせた時期があったとして、
そのトレードが1万通貨x20回とすると、

1万通貨のコミッションが大体0.5ドル=40円くらい?。
それをかけることの20回ですから、800円がその時期のそのフォローワーさんのトレードから
の当方の収入。

フォロワーさん=5000ドル
当方=800円

で、いつも勝ってばかりはいないんで、負けたときはフォローワーさんはトレードの負け分、
当方トレード毎に0.5pip相当分。
しかし、DDを出すと「支払い拒否」で当方ゼロ円がく〜(落胆した顔)

あんまりいいたかないけど、決しておいしくは無い!

まぁ〜つべこべ言わずに勝ち続ければいいんですけどね...、でもそれが大変なんだ。

まだまだ発展途上の試行錯誤です。
zuluの仕組みもいまいち理解出来てないとこがあるし...。

で、本題です。

そんなことをあれこれ考えてたんですが、そもそもこのブログって

「まったくの素人の自分でもここまで(今は低迷してますよ^^)出来たんだから、
皆さんもきっと出来るはず!」


ってことが言いたかったんですよね。

だから、自分のEAを作りましょう! ロジックを見つけましょう! 
それは決して真剣に取り組めば難しいことではないですよぉ〜

と繰り返し書いてきたんです。

別にフォロワーを増やしたくて書いてたんじゃないや...

ブログを書いたり、シグナルプロバイダーとして複数の会社で配信してるのは、
もっと先を見据えてのことだったはず。

そういう訳で、今日はまとまりがないですが
次回から「FXと他人のふんどし...」というテーマでしばらく連載します。
(いつまで続くか...)

まぁ結論言っちゃうと、「他人のふんどしで長く稼げないでしょう!」ってことなんですけど。

話変わって、

6月から新規で起こしたzuluのアカウントのデータが大分修正出来て来た様なので、
貼り付けます。
まだ完全に正しいデータになっていないので、シグナルプロバイダー画面のパフォーマンスを貼り付けます。

いつもなんですが、どうも他のランキング上位の方々の様に...(以下自主規制)

まだ不本意な成績なんですが、とりあえず貼り付けときま〜す。ダッシュ(走り出すさま)

losrreturns.JPG




posted by Isha(愛謝) at 17:58| Comment(0) | FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする