2013年06月24日

”ダウ先物ミニ”でやってみた...

先週からちょっと新たな取り組みをしています。

「筋」じゃなかった「金」とか「日経225」とか一般的にチャートが
素直と言われているシンボルでL.O.S.R.を稼働させたらどうなるんだろう?

っていう試みです。手(チョキ)

金や日経225先物は証拠金が結構要求されるみたいなので、「NYダウ先物ミニ」でやってみました。
現在メインのブローカーであるIronFXで取扱いもあるしね!

で結果から言うと...、

かなり( ・∀・) イイネ!

5分足でやってみたんですが、今年2月からの分で20回くらいエントリーして獲得利益はそれほどでもないけど、通貨のペアでは見られないくらいのロードローダウンの結果となってます。
1万通貨のトレードでMAX DDが90ドルとか(笑)でも勝率は50%くらい。
本音で言って、「こういうパフォーマンスになるロジックが欲しかったんだぁ〜!!!」
って心の中でガッツポーズどんっ(衝撃)

オープンチャートで確認しても、かなり望ましい展開になっていたし、利益確定やストップの最適化も
行っていない状態でのパフォーマンスだから結構いけそう...。

ただ、これをメインのターミナルで動かすとミラートレーダーのトレードマネージャーから、
エラーメッセージ喰らうんだよなもうやだ〜(悲しい顔)
で、決裁するまでエラーメッセージが絶え間なく出続けるんだ。
トレード自体はちゃんと完了しているので、良いんですけどちょっとうざいパンチ

テスト期間が短いじゃん!て思われる方も多いかもしれませんが、株式指数の先物って期限があるんで
なが〜い機関のバックテスト出来ないみたいなんですけど...。ふらふら

どなたか長いヒストリーデータでテストする方法をご存知の方はいらっしゃいますか?

とりあえず1万通貨で9月限の物を動かしています。
問題点などはリアルのトレードの中で、見つけ出して潰していくつもりです。あせあせ(飛び散る汗)


posted by Isha(愛謝) at 18:41| Comment(0) | L.O.S.R.について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月07日

ひまわり証券さまの相場観...

昨日は気晴らしに都内の露天風呂がある場所に行ってきたのですが、
あいにくの曇り空ふらふら

今日の方が晴れていやがる...、日頃の行いのせいですね。もうやだ〜(悲しい顔)

呑気に昼間っからくつろいでいる時でも相場は動いておりまして、
家に戻ってから...、

「あちゃ〜」

とか

「よっしゃ!」

とか

ひとりでつぶやいている訳です。

FXやってると独り言が多くなりませんか?

一生懸命考え抜いても、思った通りにいかないし、考えれば考えるほど自身のトレードルールを過信したり、
もう訳がわからなくなったり...、ってこの繰り返しですよね。

もうホント「オレはなんてバカなんだろう???」って自問自答の日々ですよがく〜(落胆した顔)

ぶっちゃけ、早くFXを卒業したいダッシュ(走り出すさま)

卒業出来る様に、まずは稼がないとねわーい(嬉しい顔)

さて、そんな苦悩の日々ですが
いつも参考にさせて頂いているひまわり証券様の相場観の記事について書いてみます。

このブログを最初から読んで下さっている方々は、僕の「自動売買」のスタートが
「ひまわりトレードシグナル」だってことはご存知だと思います。
その際に開設した口座(使ってませんが...たらーっ(汗))があるので、顧客限定配信のメールを頂いています。
これがとても参考になって、あつ〜くなった自分のアタマを冷やすのに役立っています。

最近の僕の一番の問題は、自身のトレードルール(L.O.S.R. チャート)を過信してしまって
いるところでして、客観的な方向性について言及されているこのひまわり証券さまからの
メールはとっても参考になります。
僕はシステム・テクニカルトレーダーですから、ファンダメンタルとかアナリストの言うこと
は基本的に無視していますが、このひまわり証券さまの相場観だけ、ちゃんと読んでいますよ。

この記事を書いている方は、きっと経験も豊かでバランス感覚も優れた方なんだろうなぁ〜、
と読む度に思います。
なんて言うか、「地に足がついている」というか...。

俄かアナリストとはちょっと違うなって。

ちなみに、昨日か一昨日頂いた内容はこんな感じです。左斜め下

重要指標発表に伴う相場変動に関して
-----------------------------------
 5月のドル円は、100円突破後に伸び悩むも連休前の水準を
下回ることができず、絵に描いたような「高止まり」を演出し
て月末へ。先月の本メールでは「しつこさ」が特徴の今回の
上げ相場に対して「諦め」をキーワードに。買い直し・売り
直しのチャンスはあるとして、ポジションの整理を推奨しました。
 ポジションの有り無しは、相場の見え方に雲泥の差を出します。
次にきたるトレンドに備え、中立な判断ができるよう、特に
マイナスポジションの整理は必要に思えます。しかし自ら負ける
という行為には、抵抗を感じて当然です。幼少から「勝負事は
勝ってなんぼ」という競争社会にて育てられてきたところで
負けなければいけない。まして自ら負けなければいけない。
まだ戦う体力があるのに負けなければいけない!…ということが
どれほど難しいことか。とは言え相場に負かされれば再起は不能です。
自ら負ければ次があります。ワンチャンスに執着し過ぎずに
6月はスポット参戦的なスタイルで相場に挑んではいかがでしょう。
 今月のキーワードは「大玉を張らない」です。理由はひとつ。
大玉を張らないことで小回りを利かせる為です。損切りに
躊躇しない程度の資金配分を!そして、いざトレンドが発生
した時に追撃の手を緩めない為にも、余剰資金にはゆとりの
あるトレードで6月相場を乗り切りましょう!
...

...いかがでしょうか?

個人の好みはあると思うのですが、僕はこういう文章が書ける方は「好きです!」揺れるハート

そんな訳で、今日はイベントがありますが...、
(基本的に僕は雇用統計があろうがなかろうがやることは変わらないんですが、
気にはしてしまいます)


先程の記事のアドバイスをアタマに入れて、無理をせずにトレードに臨みましょう!
別に雇用統計だからってトレードする必要ないし、逆にしない方がいい気もするし...。

って、自分にも言い聞かせていますあせあせ(飛び散る汗)


最新のzulu tradeでの配信状況はこんな感じ...、
右斜め下

http://www.zulutrade.com/trader/154290
posted by Isha(愛謝) at 16:39| Comment(0) | FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年06月01日

Zulu trade "L.O.S.R. Final"のここまでの様子...

昨日で5月が終わりってことで、ちょっと一息つきやしたわーい(嬉しい顔)

来週は月も替わるし、週明け波乱含みな気もしますが皆さんはいかがでしょうか?

L.O.S.R.的なチャート分析ではもうこれは****しかない!って感じですが、
「仮定はしても予想はするな!」と右側の「鬼十戒」にも載ってますので(笑)、
敢えてスルーいたしやす^^;

では、ライブ/デモ配信しているターミナルの様子を振り返ります。

ミラートレーダー”L.O.S.R."

EUR/JPY,USD/JPY順調っす。
途中semi-autoでUSD/JPYをフォローした方がいらした様ですが、
マイナスで自己決済されていた様です。
(信用されてませんねふらふら
まぁ〜、過去が過去ですから仕方ないか...。

EUR/GBPはちょっとはまってます。

ミラートレーダー”L.O.S.R.ver.Z"(テスト中ストラテジー)

現在リカバリー中。含み益の状態です。

Zulu trade"L.O.S.R. Final"

これも含み益状態です。

総じて新たなエントリーフィルターで稼動している”L.O.S.R."は
大きなDDを抱えることなく手堅く利益を獲得してくれています。
ただ、あんまりエントリーはしないですよぉ〜。

今月も浮かれることなく、慎重に運用していきたいと思います。

zulu tradeの様子はこちらです...
http://www.zulutrade.com/trader/154290

zulu20130531.JPG
posted by Isha(愛謝) at 15:55| Comment(0) | zulu tradeについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする