2013年12月30日

皆様良いお年をお迎え下さい...

皆様今年のトレードはいかがでしたか?

満足のいくトレード、資産増加は出来なくても来年以降に花を咲かせる要素は何か
得られましたか?

僕自身はいまだ試行錯誤中ではありますが、「間違った方向に進んではいない!」という、
確信に近いものが得られつつあります。

要は欲に目が眩んで、焦らなければいいんですがふらふら

来年以降は、日々のどうでもいいことは控えめにしておいて、もっとトレードの詳細やブローカー情報の比較情報、書いても良い範囲内での、内輪話とか、読んでくださっている方々に少しでも有益な情報をお届け出来ればと思っております。
まぁ〜たまに愚痴も書きますけどねたらーっ(汗)

そろそろ今までの努力を実らせたいと思います手(チョキ)

それでは皆様、良いお年をお迎え下さいませ。わーい(嬉しい顔)

posted by Isha(愛謝) at 17:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月25日

南の島の話...

僕がFXをここまで「蹴られたり、踏みつけられたり、髪の毛が抜けたり、白髪がヤバイくらいに増えても...もうやだ〜(悲しい顔)」やってるのはとりあえず下記の理由です。

1)克服したい! 過去に失敗したことを出来る様になりたい。(技術的及びメンタル的に)

2)お金に縛られる生活とか思考から逃れたい。

で、結局どういうことかと言うと...

 南の島に移住したい!ダッシュ(走り出すさま)

ってことです。(笑)

今はいろいろなインフラが整っていますから、手に「FX」という職をつける事が出来たら、
いろんな国でも生活出来ますよね。

日本でも出来るじゃん! と言われるかもしれませんが、「う〜ん、どうなんだろう?」
別に日本って国がダイキライって訳でもないですよ。ふらふら

大学新卒で入社した旅行会社では、年に一回配属希望を出すことが出来たのでいつも海外勤務を希望していました。
高校生の頃にアメリカの高校に行っていた、っていうのも大きな理由になっています。

20代の頃はず〜とそういう志向で生活していたのですが、30過ぎて独立してからはもうそういう余裕が
無くなってしまっていて、日々の生活でいっぱいいっぱいでした。
幸い金銭的にはさほど困らない様になっていたのですが、なんか心は満たされてなかったです。

一昨年くらいかなぁ〜? 自作のEAがうまくいって「この調子だとひょっとするとひょっとするぜ」と
調子に乗り始めた頃に、海外での生活をまた考え始めました。


移住先に求める要素は、

・治安がほどほどに良いこと。
・水道の水が飲めること。
・物価が安いこと。
・反日感情があまり無いところ。
・活気があること。
・インターネット関連のインフラが整っていること(必須)
・気候が良いこと。
・食べ物が美味しいこと。
・ほどほどにエンターテイメントも楽しめること。
・子供を生み育てることに躊躇しなくて済むこと。

など上げたらキリがないのですが、ほぼ上記の条件に合うところが現時点で一箇所見つかって
おります手(チョキ)

定年退職者の方々の移住先としては、マレーシアやタイが人気みたいですね!
タイのチェンマイなんかは既にそういう日本人のコミュニティがあるみたいで...。

高校の時に留学していたのはシアトル郊外の町で、知り合いも沢山居るし今はfacebookがあるので、
いまだに交流できているのでそこも候補地に加えたいところですが、
なんせ「雨が多い雨雨雨
5月から8月くらいまでは最高なんですけどねわーい(嬉しい顔)
それ以外はしとしと雨...。

もちろんハワイも候補にあがりましたが、物価がねぇ〜たらーっ(汗)
まぁ〜ぜいたくせずに現地の方の様な暮らしをすれば、そんなにかからないみたいですが...。

中国の「海南島」ってのも考えたんですけど、反日感情とかいろんな規制が...。
急にインターネット切断されても困るしねぇ〜。

パラオも考えた!ひらめき
戦争中に「南洋庁」があったくらいですから、日系人も多いし。

オーストラリアのケアンズも考えたけど、不動産が高いんですよねぇ〜。
同じくオセアニアのニュージーランドも一般的には人気ですが、ニュージーランド人とビジネスをしてイヤな思いをした僕にはその選択肢は無い!

今書きながらふと思ったけれど、候補地の視野が狭いねふらふら
最近テレビでよくやっている「こんなところに日本人!」と比べると、なんか守りに入ってるわいもうやだ〜(悲しい顔)

で結局どこになったのかというと...、

旅行会社に居たときに、お客さんの手配をよくさせていただいた場所で、
その時は「なんでみんなここに行くんだ?」って思ってたんだけど、
改めて考えてみたら、今の自分の希望のほとんどに合致することが分かった。
ほんと盲点だった。

台風も地震もほとんど無いところです。

そこは...




今はまだ...



秘密です...ダッシュ(走り出すさま)


...そのうちブログのタイトルが「xxxの空から愛をこめて」に変わっているかもムード



posted by Isha(愛謝) at 19:21| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月22日

Google AdSenseに挑戦してみた...

3日くらい前から、グーグルアドセンス(google adsense)に挑戦しています。

少しでもブログ更新のモチベーションを上げグッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)グッド(上向き矢印)ようと思っての試みです。

登録とか申請とかは思いの外スムーズに進んで、っていうかネットで調べたら一次審査とか二次審査とかって書いてあったんですが、このブログの場合は「審査に合格しました!」なんてメールは結局一度も来ないままなんか広告が表示されています。

いいのでしょうか?

知らない内にアドセンスのアカウントに入れる様になっちゃったし、恐る恐る見よう見まねで文字列をコピーペーストしたら数時間後には広告が表示されていました。ひらめき

正直こういうインターネット広告って良く分かっていなくてふらふら、ほんとに試行錯誤です。

とりあえず三つまでは貼り付けて良いらしいので、貼り付けて一晩ブログを寝かせてみたら(笑)、
やっぱりFX関連の広告ばっかり表示されてたがく〜(落胆した顔)

さて困った困ったがく〜(落胆した顔)
昨日の今日で「騙されちゃダメですよ〜」なんて書いてたくせに(広告の全てが???って訳じゃ無いですよ)、「FX勝率90%がうんたら...」とか「FXの学校がうんたら...」とかはさすがにまずいっしょ!

基本的にこのブログでは、スポンサー様(広告主)はFX関連以外にしたいのです。

願わくば、FXで得たお金を有意義に使えるサービスとか自己啓発とかに絞りたい!

で、いろいろ調べてみると特定の広告主様とかジャンルはどうもブロック出来るらしい手(チョキ)

それで入れ替えて見たのが今日のレイアウトとか広告です。
どうですかね?こんな感じでわーい(嬉しい顔)

FX関連サービス、特にブローカーとかについては自分が過去に使った、または現在も使っているところのみを僕なりの切り口で別途記事内にてご紹介するつもりです。
どっかのアフィリブログみたいに、自分は使ったことも無いやらせ記事みたいなのだけは絶対書きたくないですよむかっ(怒り)

正直一日中チャートばかり見ていると、やらんでいいことしちゃうし、ブログ書いてたりした方が
気が紛れて良い気がする。

そういう訳で「グーグルアドセンスデビューしました!」というご報告です(笑)

今後とも宜しくお願いしますダッシュ(走り出すさま)


posted by Isha(愛謝) at 16:50| Comment(0) | 広告ポリシー | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月21日

怖い夢と地震...


昨日、っていうか今日?の地震揺れましたねぇ〜がく〜(落胆した顔)

ちょうどお風呂に入っている時で、もう湯船というかお湯まで揺れたんで気持ち悪くなっちゃいましたよちっ(怒った顔)

しかも、その後眠りについたら超リアルな「財布を置き忘れたて取りに戻ったら、中身が全て抜かれていた夢」を見ちゃって、うなされてましたもうやだ〜(悲しい顔)
目覚めた時に、「寝ている場合じゃないぜ! カードとか止めなきゃ!」って思ってもう最悪の目覚めでしたよ。

以前から怖い夢をたま〜に見るのです。最近は見ないけど、よく見てたのが「高いところ、ビルとか煙突の上に居て、降りなきゃいけない夢」(笑)
これはですね〜、いつだったか勇気出して無事に降りれたらそれから見なくなりました手(チョキ)
もちろん夢の中での話しですよ。

しかし、お金を抜き取られるなんて、最近のトレードを暗示しているのかな?
いやな予感...もうやだ〜(悲しい顔)


FXを始めると、まず最初は勝つことばっかり考えて、勝つための情報を集めますよね?
テクニカルなり、資金管理なり、ロジックなり、情報商材(買っちゃダメですよ)なり...。
で、それでやっても損するのだけどやっていくうちに今度は勝つための情報じゃなくて、
「負けないための情報」または「負け方」の情報を得ようと試みる。
ここまでは正常な進化?でしょうか?

でもやっぱりお金が増えるどころか、減っていくもうやだ〜(悲しい顔)状態が続き...、

その後、
1)それでもしつこく真剣に取り組むうちに克服していく

2)トレードはあきらめて、もしくはうまく勝ち逃げしてその後は著作とかセミナーで儲ける

3)トレードはあきらめて、でもセミナーとかをやるほど知識も経験も蓄積されていないから、FX関連のアフィリエイトで設ける

4)FXはやらない! と決心して、平穏な日々を過ごす...

個人的に、2)と3)はキライです。自分みたいな事をやっているといろいろお誘いを受けたり目にしたりするものも内輪の話とかも入ってきますが...、そういう方達とは一緒に仕事したくないなぁ〜って思ってる。

もちろんお金は欲しいけど、嘘ついてまで欲しくない!
「これ違うよ!」って分かる様になるまで、それなりに成功・失敗体験を繰り返さないといけないけど、
「だまされた方が悪い!」って価値観は元々の日本には無かったものじゃないでしょうか?
小学校で「道徳」ってやりましたよねぇ〜、もう!ちっ(怒った顔)

この間もたまたま、カリスマトレーダー(ブロガーの間違いじゃね?)がミラートレーダーを紹介しているのを読んで、「また、この人こんなことやってるよ!その前はどっかのEAの代行販売みたいな事やってたじゃん! でもアフィリ収入べらぼうに多いんだろうなぁ〜」なんて腹たててました。

自立したトレーダーであれば、他人のEA(ロジック非開示)でトレードしたりミラートレーダーやったりしないよ!

ロジック開示型のEAであれば、自身のロジックを補う目的で使用する人も、いるだろうけど。

だからそういう事しているブロガーは所詮アフィリブロガーでトレーダーじゃ無い!って思って、
眉につばして...(自主規制)

ロジック非開示のEAを買わない理由はそのうち書きますね。
全部は書けないけど、「さわり」だけ(笑)

とにかく、
騙されちゃダメだ!

だったら、それこそ4)の、

FXはやらない! と決心して、平穏な日々を過ごす...

方がどれだけ良いか...

お金を増やすことは出来ないけど、少なくとも減らさないもん!

このブログを読んで下さっている方も、一度FXから離れる事も考えて見て下さいね!

僕ははまっちゃってますから、その中でもがき苦しみ頑張りますけど...手(チョキ)
posted by Isha(愛謝) at 19:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年12月19日

「働きマン」を見ると何故うるうるするんだ...?

今日は寒いですぅ〜もうやだ〜(悲しい顔)
幸い今日は外出の予定が無くて、ほぼ家に籠もってます。

こんな日はだらだらyoutubeで好きなドラマとか見ているのが良い!

で、「働きマン」です。

菅野美穂さんのファンなんですが、このドラマの菅野美穂さんの髪型とか、着ている服とかアクセとかのコーディネートが当時の自分のツボにはまってました。確か2007年の秋口のドラマでしたね。

話自体はそんなに深くもなく(失礼)、気軽に見れるドラマでした。
にもかかわらず、何故か、見る度に必ずウルウルもうやだ〜(悲しい顔)しちゃうんですよ。

リアルタイムで見ていたときも、毎回ウルウルしていて、当時の行きつけの飲み屋(夕食は居酒屋が基本!)
に腫れた目で行って良く常連仲間にからかわれていましたふらふら

このドラマのオリジナルサウンドトラックのCDを持っているのですが、それ聴いてもこみ上げてくるものがある。

最近その理由についてちょっと考えて見たことがあるのですが、多分今の自分が「働きマン」じゃないからだと思う...。
で、「働きマン」だった(と思う)頃の事を思い出してセンチメンタルになるのかなぁ〜なんて思っています。
案外別の理由かもしれないですけどねたらーっ(汗)
まぁ〜そこらへんは書くと長くなりそうだからこのへんで
ダッシュ(走り出すさま)

さて、トレードの様子です。

ここ3年くらい同じ過ちを繰り返すというか、とにかく夏時間から冬時間に切り替わるとダメだぁ〜がく〜(落胆した顔)

細かい理由などは敢えて書きませんが、何をどうすれば良いか!っていうのは分かっている。

もう毎年毎年同じミスは繰り返せない。

ここからが正念場ですなひらめき

その他ご連絡です。

どうもですね、日本国内のmirror trader取り扱い業者ではL.O.S.R.を選択出来ない様になったみたいです。
そういえば、数ヶ月前に...、


Dear Strategy Provider,

Recently Tradency started a regulatory process with the JFSA (Japan Financial Services Agency).
As part of this process the JFSA requires that Japanese Strategy Providers will hold an advisory license.
Please let us know if you have Japanese Advisory license. If you do have, please send us a copy of your license by email.
If no, we will have to remove your strategy from Japanese brokers who offer the Mirror Trader platform and it will remain for the rest of the global brokers.

Thank you for your cooperation.

Best Regards,
Systems Team

ってメールがTradencyから来ていて、「そんなこと言われても〜ふらふら」ってほっといたんですが、そのままルールが適用されたみたい。

そもそも、僕らストラテジープロバイダーは顧客と直接契約している訳じゃないし、なんで投資顧問が
要求されるか理解出来ないパンチ

日本国内では、国内の投資顧問会社の傘下でストラテジープロバイダーとして参加している方々が
多いようですが、(僕にもお誘いはあったし...)
L.O.S.R.はTradencyと直接ストラテジープロバイダーとして直接契約しているのです。

なんかそれが日本国内の金融監督庁やらのレギュレーションに引っかかるみたいですね。
まぁ〜もういいけどちっ(怒った顔)

そんな訳で、今後L.O.S.R.のパフォーマンスとかは海外のmirror traderプラットフォーム採用のブローカーでしか、見れないって事です。

ただ、その海外のブローカーっていうのも一時からは随分と減ってしまっていて、もうmirror traderは日本のブローカーばかりです。興味がある方はTradencyのHPを見てみて下さいね。

日本国内のブローカーが増えたのは、日本の代理店であるインディパの本郷さんの努力に依るものが多いと
思いますが、日本人の気質に合っていたとも言えるかもしれない。(良い意味でも悪い意味でも)
資産が増えたか減ったかは別問題ですよ。

まぁそういった内輪の話はこれくらいにして、自分の事をまずは頑張らないとね!

常にアタマの中がロジックやらでぐるぐる回りっぱなしですが、
より良いものを求め続けま〜すダッシュ(走り出すさま)





posted by Isha(愛謝) at 17:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする