2014年03月31日

競馬もバックテスト出来るのか?

...3月31日に書いた記事を関係各所に配慮した結果、大幅に削除して再度公開します(笑)

...競馬もFXも「勝つための思考」と「楽しむための思考」はやっぱり全く異なるってとこは同じなんじゃないか?
ってことですひらめき

既に何回も書きましたが、FXの「ポジポジ病」っていうのは深層心理では

お金を増やしたくてポジションを持ちたいのではなくて、

お金を失うスリルを味わいたい
がためにポジションを持ってしまうらしいですよ。

「お金を増やすスリル」じゃないとこがポイントですひらめき

その自分の深層心理に気付けば、その人の「ポジポジ病」は治癒すると思います。
本を買って読んでも、うさんくさいセミナーに出席しても、自分の深層心理に気付かないうちにはその問題はまず解決しないと思います。

競馬の様に100円から買えればいいんですけど、FXはそうもいきませんもんね!給料一ヶ月分を吹っ飛ばすなんて簡単ですからね、FXは!

だから結局、競馬もFXも「ギャンブラー思考」の方はいつまでやっても勝てないんじゃないかと。

自分に対する再度の「戒め」として、この記事を書いてみました。

...勢いがついてきたので続けますが(笑)

ちょっと前に、既製の競馬予想ソフトに自分で手を加えて膨大な利益を得て、申告納税していなかった方が脱税で捕まった事件がありましたよね?
その事件では競馬で得た利益の大きさも話題になりましたが、「はずれ馬券」を経費として認めるか否認されるかも大きな話題になりましたよね。
僕はそのことよりも、いったいどういう馬券購入システムなんだろう?ってとこに非常に興味を持って少し調べて見ました。

調べて見ると、香港のファンドで実際に使っている馬券購入システムの様で、
(ファンドが競馬を投資対象にしている事実にも驚いた!)

要はすげぇ〜簡単に説明すると、勝つ馬を抽出するシステムではなくて、負ける馬を出来る限り正確に抽出するシステムらしいです。

具体的には、3着以内に入らない可能性の高い馬を抽出して、それ以外で3連単の馬券の組み合わせを全て買う!
というものらしいです。
もちろん買う馬券でも資金の比重とかを別途判断するパラメータなどもあると思いますよ。

「そっか〜、そういう風に考えると勝てるんだぁ〜」

と、それを知ったときは目からうろこでしたよふらふら

もちろんそういう馬券の買い方を「つまらない」というの方は多いと思いますが、
投資・投機と考えた時には、「正道」ですよね。
逆に、「血統」やらに対する思い入れの方が、投資・投機と考えたときには間違いなく「邪道」だと思う。

「好き嫌い」で勝てりゃ...世話無い!ダッシュ(走り出すさま)

posted by Isha(愛謝) at 19:46| FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月25日

ミラートレーダーストラテジープロバイダーとしての収入がグーグルアドセンスの収入と同じくらいな件...

随分と長い記事のタイトルだこと(笑)

まぁ〜仕方ないんですけどねもうやだ〜(悲しい顔)

先週くらいから再開した既にライブ採用されているストラテジーのミラートレーダーにおけるL.O.S.R.(日本国外限定)の配信収入が、今年から始めたグーグルアドセンスの広告収入と同じ位なんですよ、現時点でたらーっ(汗)

別に喜んでいる訳じゃないんです!むかっ(怒り)

グーグルアドセンスはほんと素人だし、最初はずぁ〜とゼロが続いてたんで、少なくても収入が発生している現状はちょい嬉しいです。 このまま続けていこうと思います。

問題はミラートレーダーストラテジープロバイダーとしての収入の方で、最盛期(短かったですけどねあせあせ(飛び散る汗))にワンシグナルで約$100の収入があった頃と比べてしまうと、バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)ですがぁ〜

あのまま上手く続けてたらなぁ〜

自業自得だったんで、これから頑張るしかないですね。ふらふら

”日本国外限定”になってしまっているので、このブログの読者の方々は成績とか閲覧できないですが、
再開後、ある程度トレード数が積み重なってきたらキャプチャーでも貼り付けます。

そうやって、工夫して自分のモチベーションを維持していかないとさすがに続けられないのです。



さて、話は変わって...

皆さんはFXでの「自己アフィリエイト」は

ご存知ですか?


国内のブローカーだと、口座開設に付きいくらかもらえるとかありますよね?

海外ブローカーだと取引量に応じたキャッシュバックが受けられます。
もちろん、「自己アフィリエイト不可」のブローカーもあります!

でもですね、cashbackforex とか finalcashbackとかいろんなキャッシュバック業者がありますが、
それらの業者から30〜90%のキャッシュバックを受けるより、「自己アフィリエイト」をやった方がお得じゃないですか?ひらめき

誤魔化されないし...(笑)

それにどう解釈しても「自己アフィリエイト」するのに許認可などは不要であると思いますし、
先日関係者にも確認したのですが、逆に「金商」とかもっている業者の方が日本の金融庁から許認可を受けていない海外業者は扱えません。扱っていたら「認可取り消し」だそうです。

この意味は分かる方たちには分かっていただけると思いますわーい(嬉しい顔)

現在僕がアフィリエイトIB契約をしている業者で、「自己アフィリエイト」するのに一番ハードル低いのが、

ここです!↓





興味が有る方は自己責任(the princple of self-responsibility)で検討して見て下さい。
アフィリエイト用の画面も全て日本語にローカライズされていますから、分かりやすいですよ
手(チョキ)

「自己アフィリエイト」をやる分には、ブログも不要ですひらめき

ちょうど今は、100%ボーナスもやってるし...ダッシュ(走り出すさま)

何かご質問があれば、このブログ右サイドバーにあるお問い合わせ欄からメールでお問い合わせ下さいねわーい(嬉しい顔)




posted by Isha(愛謝) at 16:03| シグナルプロバイダーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月23日

GOLDもいいかも...

「金」もいいかも? って別にアクセサリーの話ではありませぬ。

最近、XAUUSD(金:US$)というペアに取り組んでいます。

今日も天気がいいのに、机に向かって唸ってました。

元々L.O.S.R.というストラテジーはEUR/JPYの一時間足で生まれたものなので、
その後その派生としてEUR/GBPも同時に動かしています。

この2つの通貨ペアに関しては既に穴が開くくらい(笑)チャートを睨みつけてきましたから、
テクニカルのパラメータをこう動かしたら、壁画がこうなるよな...、とかすぐにイメージが出来る状態です手(チョキ)

で、シグナルプロバイダーを始めた頃、やはり日本国内ではUSD/JPYという通貨ペアが圧倒的に人気があり、(気持ちは分かるが、なじみあるからということと勝てるってことは違うと思う...)
ちょっとパラメータをいじって適用してみたら思いの外はまったので、一時は動かしていました。

でもやっぱり自分で納得がいくくらい充分なチャートの検証をしていないので、どうも気分が悪いふらふら
慢性的な便秘みたいな感じです。

それで今はもうUSD/JPYはやっていないのですが、その代わりというかなんというか、
前々からXAU/USDに興味があって年明けから時間を見てチェックしてました。

興味があった理由は、「どうも通貨ペアよりチャートが素直な気がする...」からです。

これは以前書いた「ダウ先物」にも共通して言える事なのですが、今この時点ではダウをやるよりゴールドの方がトレード環境的にもやり易い!と判断しました。

基本的なフィルターやトリガーのパラメータは変えずにXAU/USDに適用すると、案の定うまくはまってくれます。
通貨ペアだと1時間足じゃないと、うまくはまらないパターンでも5分足ではまってくれますわーい(嬉しい顔)

うまくはまってくれればそりゃ〜トレード時間は短いほうが良いですから、これをやらない理由が無いexclamation×2

と言うわけで、

XAU/USDは研究してみると面白いかも?

という記事でしたダッシュ(走り出すさま)



posted by Isha(愛謝) at 19:48| Comment(0) | FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

ミラートレーダーストラテジープロバイダーとしてのはなし...

しばらく記事を書いていなかったミラートレーダーストラテジープロバイダーとしての話をたまには書きます。

現状どういう状態かと言うと...、

Tradency社による試験中でライブ採用待ちだった"L.O.S.R.ver. Z"はもう10ヶ月くらい試験中のままで、
さすがに心が折れてきたふらふら

まぁ〜、突出したパフォーマンスを出していない自分も悪いのですが、
以前だったらすぐに採用されていた気がする。多分いろんなクレームとかやらの問題でライブ採用に至る基準が以前より厳しくなったものと思われます。
今回のストラテジーは通貨ペアで成績のばらつきが有り、例えばEUR/GBPとUSD/JPYは即採用でいいっしょ!
って感じなんですが、他のがダメ!もうやだ〜(悲しい顔)

多分、Tradencyのシステムチームは全体的なパフォーマンスも見ていると思われます。

で、一向に利益を生み出さない試験中のストラテジーを稼動させるのに限りある「お名前どっとコム」ウィンドウズデスクトップのメモリーを割り当てるのに意味があるのか?疑問に思えてきました。

そういう訳で、今週から既にライブ採用されている"L.O.S.R."を再稼動しました。

ほんとはこの子が大きなDDをだしちまってたんで、新たな気持ちでやり直したかったんですけどね
もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ〜半年単位で考えてまた頑張ろうかと手(チョキ)

これだとウィンドウズデスクトップ内のターミナルも1台で済むし...、管理が楽になります。

ただ、日本国内のミラートレーダー採用ブローカーではストラテジーリストにも表示されないし、
当然選択も出来ないですけどね、残念!
(理由は過去の記事をご覧下さい http://landsofthesunrise.seesaa.net/category/10818540-1.html

で、Tradency Trade Managerをさっき見てみたら、早速配信収入が発生していました手(チョキ)

少ないけど、嬉しい...わーい(嬉しい顔)

ブローカーはAVA FXの方でしたね手(チョキ)もちろん、日本にあるAVA FXではありませぬ。

これは別に書いてもいいことだと思うので、書きますが(ダメだったら教えて下さい、削除しますたらーっ(汗)

現在、Tradency社においてミラートレーダーストラテジープロバイダーとして採用されている場合、
配信収入のタイプが2つあります。
(日本国内の投資顧問業者等の傘下としてストラテジーを提供している方々の場合は知りませぬ、どうせピンはねされているだろうしって事で興味無いんです、ごめんなさい...)

1つ目は従来からあった収入モデルで、Volume Based Modelです。
subscriberの取り引きロットに応じて、pip backが受けられる収入モデルです。

2つ目は新しく出来たモデルで、Fix Fee Modelといい、なんかまだ良く分かっていないのですが、トレードロットとは関係なく収入が発生する収入モデルです。
(どなたかこれに詳しい方おられたら、教えて下さい!)

今朝方L.O.S.R.に発生していた配信収入は2つ目の、Fix Fee Modelです。
少ないけど...

配信収入が少なくても、有ると無いとではモチベーションが全然違うので、過去にとても大きなDDを出しましたが、
やっぱりこっちでやっていこうかなぁ〜と。

zulu tradeもだいぶ戻してきたとはいえ無収入だし、
Myfxbook Auto Tradeもやるにあたって障害があるし...、

って事で、シグナルプロバイダーとしては元のスタート地点に戻ることになりそうです。ダッシュ(走り出すさま)









posted by Isha(愛謝) at 13:28| Comment(2) | ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月17日

なんとか脱出!

ふぅ〜ふらふら

なんとか先週末に嵌まっていたポジションを決済できました!

半年に一回くらいこれやるんですよね、身を削るエントリーもうやだ〜(悲しい顔)

大体が夏時間から冬時間、冬時間から夏時間の切り替え時に嵌まります。
もう何年もやっているのだから、いい加減分かれよ!って感じなんですが、
絶妙にマーケットは僕を誘惑するのです黒ハート

まぁ〜今回はなんとか逃れたけど、笑ってる場合じゃないぜパンチ

約70%のドローダウンからの復活です。

復活の状況に興味があれば(笑)、右サイドバーのMyfxbookのリンクで確認出来ますよ。

さぁ〜これからは例年調子が良い期間に入るので、慎重に、でも大胆にトレードに取り組みたいと思いますダッシュ(走り出すさま)





posted by Isha(愛謝) at 14:38| トレード結果 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月11日

Axitraderの手続きはえぇ〜!

嵌まってますもうやだ〜(悲しい顔)

まただ...ふらふら


先週の雇用統計前にEAが立て続けにストップ狩られて、「イラッ」ちっ(怒った顔)としてついエントリーしたポジションが嵌まってます。

この間、ひまわり証券さまの相場観の記事を書いたばかりなのに、書いた本人が一番理解していない!ってオチだパンチ

で、結構証拠金維持率がやばくってぇ〜

AxiTraderに先程口座間の資金移動を依頼したのですが...、

15分足らずで反映していた手(チョキ)

依頼した本人は

「まぁ〜今日中に反映してくれればいいや!

みたいな感じだったので、すげぇ〜助かります。

比べちゃいけないけど、過去に利用したFXD...さまとはその事務手続きのスピードが雲泥の差じゃ。

とても助かったので。記事にしておきます。(笑)



posted by Isha(愛謝) at 13:28| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする