2014年04月29日

FXをやめるという選択...



な〜んか関東地方はお天気が崩れそうな気配ですね雨

別にゴールデンウィークだからって、どこにも出かけないんで関係無いんですが(笑)
マーケットはいつも通り開いているし、比較的調子が良い時はなるべくこの勢いを止めたくないし、

まぁ〜ただの貧乏性ですもうやだ〜(悲しい顔)

トレードはなんとか右上がりで推移しています。
たま〜に冷や汗をかく局面にも遭遇しますが、それはFXをやる以上仕方のない事だと割り切ってます。

http://www.myfxbook.com/members/428444/losrlands-sun-rise/838533

ただ、この↑myfxbookのリンクがおかしいんですよね〜、結果自体は間違いが無いんですが
上手く同期してないです。
先程ウィンドウズデスクトップ上のターミナルにmyfxbookのブリッジをアタッチしたんですが、
データが更新されてないんです。
基本的にはトレードとは関係なんであんまり気にしてもしょうがない!
暇なときに、もう一回インベスターパスワードによるリンクを試みてみま〜す。

やるとしたらブローカー変更時のタイミングですかね?

さて...、

ここのところブログの記事も以前より多くの方々に読んでいただいているようです。
ありがとうございますわーい(嬉しい顔)黒ハート

あまりプレシャーにならないように、気楽に書いていきますね^^;

本筋はトレードなんで手(チョキ)

という前振りの流れで、

”FXをやめるという選択”

という記事のタイトルです。
もちろん僕のことではありません(笑)

僕もそうでしたが、おそらくほとんどの方がFXを始める時に、自分のお金が増えることを想像しますよね?

雑誌とかテレビ、今だったらネットで見た儲けた人たちの体験談とか、業者の煽り文句に乗せられて(笑)

でも、実際に始めてみるとたま〜にまぐれで勝つことはあってもまぐれはやっぱり続かずもうやだ〜(悲しい顔)
結局は汗水たらして働いて得たお金を減らしてしまう人の方が圧倒的に多いですよね?

まれに、そのまま勝ち続ける人もいますが、そういう人はこのブログを見ていないと思うので
無視します(笑)

で、まぐれが続かなくなってお金も減らした後、大体が冷静になれない状態で考えるのは...、

1)さらに資金を投下する!無ければ「借りる」!
 まぐれで勝った時の状態が続けば、すぐに元手は取り返せるはず!...と考える。

2)勝てる情報などを求めて、
 
 情報商材を買ってみる、買い漁る。
 商用EAを買ってみる、買い漁る。商用EAの最適化をFXで勝つための正しい努力である、と錯覚する。
 シグナル配信とか、ミ○ート○ダーとかに手を出す。(笑)

 総じて、「自分が勝てなかったのは”努力”が足りなかったのではなく、”情報”が足りなかったのだ!」 と勘違いをしてしまう。

3)ネットの情報は嘘が多い!と早めに気付き、名誉ある撤退をして平穏な日々に戻る。

4)FXに真剣に取り組もうと自分なりの努力をしてみる。

まぁ〜こんな感じのパターンが多いでしょうか?

1)は論外で、もし周りにそういう方がおられたら、首根っこつかまえても止めさせて下さいね。
「月利5%でも複利で回せば簡単に返せる!」なんて妄想をしているケースがほとんどで、危険です。
 一旦FXに限らず”射幸性”のある遊びから離れて冷静になれる環境に身をおいて下さい。
 僕自身も沢山の失敗をしてきましたから気持ちは分かりますが、予定通りにはまず事は運ばないと
 思うべきです。

「実用日本語表現辞典」からのコピペ。

”射幸性”

読み方:しゃこうせい

努力によらず、偶然によって利益などを得ることができる要素。
またはその度合い。ギャンブル性などと言う場合が多い。”


3)の方は、賢明な方だと思います。FX以外にお金と時間をかけるべき事はそれこそ沢山あると思います。
 僕自身も早めに気付けば...、って時々思いますよ。 こんなに身を削らなくても済んだのに...もうやだ〜(悲しい顔)
 こういう選択を情報に惑わされず早めに出来た方を尊敬します。黒ハート

4)僭越ですが、自分は少なからずこの道を選びました! 今現在も努力の過程で、発展途上です。
 でも、以前よりは「戦う体制」は整ってきたと思います。
 前は、ちょっと体力に自信があるからといって、リングに上がってプロに無謀にもケンカを売った大馬鹿者 状態でしたあせあせ(飛び散る汗)

問題は2)の方々です。

一度”なんちゃってFX”を止めてみる!っていう観点から検討して見ては如何ですか?

最初からゲームのつもりで小額で取り組むケース、別にいいと思います。
ゲームであって、外国為替取引(FX)では無いけど...。

一度止めてみる、って考えて見て他に替わりが見つかれば、別にFXじゃなくてもいいじゃないですか!

「いやいや、儲けている人ばかりずるい...、俺も私も儲けたいんだ!」

って思うかもしれませんけど、その儲けている人たちが

「ほんとに儲かったのか?」

「今も儲け続けているのか?」

「なんか話がおかしくないか?」

なんて視点から一度冷静に考えてみてはいかがですか?

情報商材や商用EA、シグナル配信の類は所詮「他人任せのトレード」で「なんちゃってFX」だと僕は思うんですよね〜ひらめき

だって、そのアルゴリズムとかを理解した上で自身の資金を運用している訳ではないんですよね?

その「危うさ」に早く気付いて下さい。

人まねから入って、自分のトレード手法を確立する!プライベートEAを製作して、運用する!
のであれば良いと思うのですが...。

出来れば無駄にお金を費やさないで、早く自分自身のFXを見つけて下さいね。

見つけるつもりが無ければ、FXからの”名誉ある撤退”も選択肢として検討してみて下さい。


FXを止めれば...、

お金が増えないかもしれませんが、減りません!
トレードの損失に心を痛めることもありません!
利益を出したけど、あと20分ポジションを保有していれば、○万儲かったのに...と後悔することが無くなります。!

その他諸々いいことは沢山あります!(笑)

「貯蓄から投資へ」

な〜んて無責任に煽っている政治家のいうとおりにならなくても良いと僕は思います。
(ここら辺のことは言いたいことが沢山ありすぎて、書ききれないので後日別記事でぶちまけます!)


何か事情があってFXでお金を増やさなければならないという方は、やはり早く「他人任せ」トレード、”なんちゃってFX”から脱却して、長く継続して資金を増やしていける様に、正しい努力を始めましょうよムード



そんな訳で次回は、

”紙と鉛筆で出来るバックテスト”

って記事を書く予定です。

...なんか閲覧者が減りそうだけどがく〜(落胆した顔)ダッシュ(走り出すさま)




posted by Isha(愛謝) at 20:13| Comment(2) | FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ミラートレーダーは儲かるのか?...続き


ここ2、3日天候が不順で体調を崩し易い日が続いておりますが、皆さんはいかがですか?
今日みたいにからっとした天気が続くと良いんですけどねわーい(嬉しい顔)
すっかり桜は散ってしましたが、

「咲くも桜、散るも桜...」

って言葉もありますから、また来年を楽しみにしましょう!

今週は月曜日から、GOLDのマニュアルトレードに取り組んでいました。
もちろん自分のEAに表示しているテクニカルを見ながらなっですが、小まめに利益を取ることが出来ました。

以前も記事にしたのですが、GOLDはいいかもしれません。
クロス円だと、まれに???的な動きがあって、そういう時はどうしようもないのですが
今のとことGOLDはやっぱり比較的チャートに素直に動いている気がします。

やっぱり...、

クロス円はカモにされているのかなぁ〜?

さて、前回の「ぶっちゃけミラートレーダーは儲かるのか?」って記事ですが、
思いの外沢山の方がアクセスして読んで下さった様です。ありがとうございます!

しかし、沢山の方が読めば読むほど僕が「ゴルゴ13」に狙われる確率が高くなるってことで、
最近は夜も電気を消して眠れませぬがく〜(落胆した顔)(うそ)

今こうしてブログを自室で書いていても、ふと窓に目をやれば遠目に銃口を僕に向けたゴルゴ13が向かいの家の屋根の上に居るような気がしますふらふら(うそ)

まぁ〜ゴルゴ13の件は置いておいても、だぁ〜と書いた記事だったのでいささか不親切だった気がしないでもありませぬ。

という訳で、続きを書くつもりはなかったのですが、補足する意味で追加記事を書きます。
(別にゴルゴ13に怯えているからって訳じゃないですよ...)

まず、前回の記事で言いたかったのは、ミラートレーダーはブローカーやアフィリエーターが煽っている様な、

素人でも簡単に儲かる!

時間の無いサラリーマンでも気軽にFX投資が出来て儲かる!

あなたが寝ている間も優秀なシステムがお金を稼いでくれる!

通貨ペアを分散させてポートフォリオ効果を得よう!

資金も小口に多くのシステムに分散させてポートフォリオ効果を得よう!...

っていうのは、

なんら根拠も無い妄想ですよ!

という記事でした(でしたよね?)

で、じゃどうしたらいいんだ?

ってことに対して、「真剣にチャート見て自分でやろう!」って書いてたと思います(多分)
(なんせ一回記事書いたら読み直ししないんで...)

そんなこと言ったって、自分で出来ないから....うんたらかんたら....、
って声が聞こえてきそうですが、実際に聞こえた(笑)

じゃ〜、現状ミラートレーダーを活用するという前提で今日は少し書いてみますね。
あくまで僕の妄想ですから、本気にしないで下さいよわーい(嬉しい顔)

ストラテジー選択をする際に注意したいのは、少なくとも3年以上生き残っているストラテジーから選択すべきです。

実際にやっていらしゃる方は分かると思いますが、3年〜、5年〜で範囲を広げて抽出していくとパフォーマンスが突出したものを見つけ出すことは困難です。

一時的に勝つストラテジーを探すのはそんなに難しくないんですよ!
(ぶっちゃけ作るのも簡単)

でもそういうのはやっぱり一時的で、やはりドローダウンをだした後でも長期に渡って利益を少しずつでも出していくストラテジーにこそ投資すべきだと思います。

その検証にはやはり3〜5年の期間は必要だってことです。

一時的にでも、一世を風靡したストラテジーのその後を良く観察して見てください。

そういう観点から考えるともう選択すべきストラテジーは少数で、あとはその中から自分の資金とか投資傾向、性格に合わせたものを選択してじっくり運用して下さい。

ちょろちょろドローダウンが出たからって、ストラテジーを入れ替えていたら話にならないです!

最もやってはいけない事です!

それを勧めるブローカーのスタッフブログとか、ミラートレーダー評論家(?)のブログを目にすると
思わずコメントしたくなっちゃいますよ!
(実際一度だけしたことがあるんですけどね^^;、顧客を変な方向に誘導するな!って)

こんな風に書いていると、

じゃ〜、182cmのお勧めのストラテジーはどれなんだ?

ってコメントやメールが来そうですけど、そんなの...、

L.O.S.R.に決まっているじゃないですかぁ(笑)〜!

選択できないけどあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

古くからライブ採用されていて、現在もプロフィットファクターが少なくても1.5以上のストラテジーっていうのはそんなに無いと思うのでご自身で探して見て下さいね。

もちろん現在に至るまでにそれらのストラテジーも大きなドローダウンをまず出していることでしょう。
当たり前なんです、そんなの。

ミラートレーダーをやる方々の傾向として、自分自身で問題を見つけてそれを解決する努力を厭わない!
という人より、どっちかっていうと他者依存傾向が強い方が多いような気がします。

そういう方々は血眼になってミラートレーダー検証ブログを複数購読して、他の人が見つけた良いものに
自分も乗ろうと、楽して稼ごう!としている様に思えますよ。

楽して稼げない!のは、ミラートレーダーだろうとマニュアル(裁量)トレードでも一緒です。

いつまでも他人が勧めた、他人が使って上手くいってた、やり方とかをただ何も考えずにまねして、
それで損したら、

「騙されたぁ〜」

って、誰も騙していないのに、他人に責任転嫁するのはやめましょうね!たらーっ(汗)

気持ちは分かります! 
自分で真剣に考え抜いて選択してそれで失敗したら、自分のセンスの無さ、努力の足りなさ、FXに向いていないことを現実として直視しなければならないからですよね。だから、他人任せになるのですよね。逃げているのですよね。

あと、勢いがついてきたので書きますが、

最近は1000通貨から5000通貨に最低取り引きロットが変更される、とか聞きますが

ぶっちゃけ、1000通貨でミラートレーダーをやって「ごくまれに」「たまに」利益が出ることがあるかもしれませんが、出ても数千円でしょう?で、損する時は大体数万円ですよね。

ですから、1000通貨とかでミラートレーダーとか、あとは商用EAとかでトレードするくらいだったら、
(要するに僕が「他人任せトレード」と呼んでいる手法(笑))

今、ご自身が従事しているしているお仕事をもっと頑張るか、やっている仕事が嫌いなのでしたら、
お休みの日に他のバイトしてダブルワークにして収入を増やした方が良いですよひらめき

だって、少なくともお金は減らないでしょう!

イヤそうじゃなくてどうしても、FXやりたい! システムトレードやりたい!

というのでしたら、少なくとも本業でもした努力をFXでもしましょうよ!

身を削る努力をして真剣に取り組めば、
「ミラートレーダーや商用EAによるにFX投資・投機が継続的に利益をもたらすものでは無い」
って気付くはずです。

もちろん僕自身もまだまだ努力の過程で発展途上です。
今でもチャートを見て「ウンウン」唸っています。失敗も沢山します。
電車に乗っていても、「あれ?」こうしたら良くない?って思いついたらアイデアをメモして
家ですぐにバックテストします。
ここ4〜5年はず〜とそんな状態です。白髪も増えました(笑)


...、そろそろ向かいの家の屋根の上のゴルゴ13が指を引きがねにかけ始めましたの、
これくらいにしておきますたらーっ(汗)

結構今まで思っていたことをダァ〜と書いたので、多分この件の続きはもう無いと思います(笑)ダッシュ(走り出すさま)

お互い頑張りましょねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


posted by Isha(愛謝) at 13:20| Comment(7) | ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

ぶっちゃけミラートレーダーは儲かるのか?

ライブトレードは引き続き順調です手(チョキ)
http://www.myfxbook.com/members/428444/losrlands-sun-rise/838533
焦らず、調子に乗らず、無理せず、浮つかず、この調子を維持したいと思います。
やっと、L.O.S.R.完成から4年運用してきて以前と違った手ごたえを感じています。わーい(嬉しい顔)

今日はイースターでほぼマーケットはお休みなんで午後から、近日中に日本に進出する準備をなされている海外FXブローカーの方との、情報交換やらの予定が入っています。
関東の某ベットタウン(古い!)までわざわざお越しいただける様です。

少し調べてみたら、かなりのグローバル企業で各国に日本人サポーターも配置しておられるようです。

今日お話を伺って、自分で使ってみて「こりゃいいや!」ってことになったらこのブログでもご紹介しますね。

さて、本題です!

ぶっちゃけミラートレーダーは儲かるのか?


いいですか?ぶっちゃけますよ?怒らないで下さいね!

「儲かる訳ないじゃん!」

「甘いよ、甘い!」

「目を覚まして下さい!」



但し、何にも考えないでトレードするよりは資金が長生きするかも...。


以上が、僕のぶっちゃけた感想・意見です。

どういうことかと言うと、

FXは市場参加者の90%以上は負けるとか言われてますが、
ミラートレーダーを利用したトレードの場合、その90%の負ける人の割合が
84%くらい(思いっきり推定)に減るかもしれないって程度です。
6%くらいの人たちのみが上手くやれるかもしれないって事です。

または、何も考えないでトレードしたら300万の資金を半年で溶かすけど、
ミラートレーダーを利用したら、10ヶ月くらいは持つかもしれないって程度です。

まぁ〜それだけでも優位性が有るって言えば、有るかも...。
ただ、資金を「継続的」に増やしていくためには出来ないとは言いませんが、至難の業だと思いますよ。
自分がやるとしても自信無いですね。
(まぁ〜自分のストラテジーしか選択しなくて良いってことだったら、もちろんやりますが...、心中しても悔いは無いし)

ですから、ブローカーやアフィリエイターの「煽り」に惑わされないで下さいね!

100人の人がミラートレーダーを利用して、90人以上が継続的に勝てる・儲かるってことじゃないんですよ!

多通貨やストラテジー選択を増やして分散しても、なんらポートフォリオにはなり得ないんですよ!

ポートフォリオ効果がありそうな気がするだけで、なんら根拠ないですからね!

よくある、ストラテジーを分散して、
小回りが利いてトレード回数も多いxxxを一番打者に、
どか〜んと一発がある○○○を四番打者に、
抑えに△△△を配置して、
最高のスタメン打順(ポートフォリオ)を組む!...

なんて、ただの妄想ですから!
そうやってゲーム性をもたせて煽るなよってホントに思う...

じゃ、どうすりゃいいの?

って事ですが、これはもうず〜〜〜〜〜〜とこのブログで書いてきたように、

一度真剣にチャートに向き合って努力してみましょうよ!

ミラートレーダーのストラテジーを何度入れ替えても、自身のトレードスキルは向上しないのですよ!

「どうしてそう思うの?」って思われるかもしれませんが、
ちゃんとした理由はありやんす。
ここでは書けないですけどね、いつかはねわーい(嬉しい顔)

書いたりしたら、巨大FXブローカーさまが”ゴルゴ13”を雇って僕を狙撃するかもしれないじゃないですか!(笑)

何でこんなことを書いたのかっていうと、

普通に使ったりする分には全然問題ないし、最初からそういうもんだって納得して使っていれば、
別にいいと思うんですけど、昨今のプロモやアフィリエイトブログは煽り過ぎでしょう!と危機感を感じたので、「そうじゃないんですよ!」っていう真っ当なことをいうブログが日本にひとつくらいあってもいいだろうと思い、ゴルゴ13に怯えることになりそうですが書いてみました。

このブログが急に更新されなくなったら、僕がゴルゴ13に狙撃された!どんっ(衝撃)と思って下さい(笑)


まぁ〜上手く使えればいいんですけどねってフォローになってないかあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)



posted by Isha(愛謝) at 12:43| ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月15日

「シグナルプロバイダーになる方法」其の弐

すっかり春らしくなってきまして、場合によっては汗かいちゃいますね。

でもトレードでかく「冷や汗」じゃないんで、まだおっけ〜ですわーい(嬉しい顔)

ライブトレードの方は安定しています。
ここのところ連敗中ですが、ロジック通りのエントリーなんで問題は無いです。
そりゃ〜、負けない方が嬉しいですけど、やっぱりそういうロジックは無理があるんですよ、
...と僕は思います。

Myfxbookでの成績管理なんですが、メイン口座のAxitraderよりサーバー変更指示が出て、
それに従ったら、Myfxbookの方が遮断されちゃいましたふらふら

今まではインベスターパスワードでリンクしていたんですが、サーバー変更があると
当たり前だけど認識しないんですよね、でMyfxbookサイドでは変更できないみたいだし....。

という訳で、昨日からMyfxbookのブリッジを利用して繋げています。
どうせ、この口座もそんなに長く使えないみたいですから、このままで様子をみます。

さて、本題です。

前回、ミラートレーダーのストラテジープロバイダーになる方法として、

1)日本在住者(ブローカー)も視野に入れるか?

2)日本のマーケットは無視するか?

どちらかによってアプローチの仕方が異なりますよ!

というお話をしました。

今日は2)の日本のマーケットを無視して、Tradency ミラートレーダーのシグナルプロバイダー(ストラテジープロバイダー)になる方法の記事を書きます。


まず、Tradency社のHPを訪問して、どっかに”Be strategy provider"みたいに書かれている記述を見つけてください。
僕自身はもう何年もあのHPを訪問していませんですので、今現在どうなっているかは分かりません!

もし、それらしい記述が見当たらなかったらなんとかして「お問い合わせ」らしき記述を見つけて
そこに「ストラテジープロバイダーになりたいんだど、どうしたらいいのさ?」みたいな英語を
出来れば、google翻訳じゃ無い英文で問合わせてみて下さい。

もし現在も積極的に募集していれば、何かしらのアクションがTradency system teamからあるはずです。

何も返事がなかったら、「縁が無かった」とあきらめましょう!

で、運良く何かしらの返事が先方から頂けた場合ですが、それ以降は僕がした経験ですと...、

まず、Trade managerとBridgeをダウンロードする様に言われます。(MT4の場合)

で、自分のターミナルにインストールしてチャートにアタッチします。
もちろん手順の説明は英語ですが添付されてきます。

注意しなければいけないのは、(そうでもないか?)EAでも裁量でもどっちでもいいんです。
ミラートレーダーのストラテジーは全てシステムトレードだって誤解している方が多い様なので
敢えて記述しました。


それと...、
僕のブログの読者様にはいないと信じていますが、「商用EA」を自分が最適化したものでエントリーするのとか止めて下さいね。
100歩譲って、オープンソースのEAを改造したもの(これもホントはどうかなぁ〜?)くらいにしておいた方がいいと思います。
「別にばれなきゃいい」って考えるやつもいるかもしれないけど、そういう奴はこのブログの読者でいて欲しくないなぁ〜。

正直そういう人達には..."Shame on you!"って言いたい...

そこまで上手くいったら、あとはトレードしていってある程度の期間すご〜いパフォーマンスを出すと
「ライブ採用するよ!、つきましてはシステム説明とか作成してね^^」ってメールがシステムチームから
来ました。

ちなみにT-scoreが算出されるまで最低50トレード(だったと思う)必要です。

L.O.S.R.の時は、テスト期間は1ヶ月弱ですげ〜早かったです。
まぁ〜パフォーマンスが良かったからですが...、最初だけもうやだ〜(悲しい顔)

逆に後発のL.O.S.R. ver.Z.はいつまで経ってもライブ採用されなかったんで心が折れてしまいました。
それでもEUR/GBPはP.F.で1.72くらい、T.scoreは8を超えていたんですが...。

大体今までの経験では僕のシステムに限らず、ライブ採用されたばかりのストラテジーは「最初は」良いパフォーマンスを発揮することが多いように思えます。

ちなみにトレード条件も指定されますからご注意くださいね!
保有ポジション数は最大で4つ(昔は10とか普通にあったんですけどね...)
最大オープンポジションによって、最大ストップ幅も指定されます。

例えば、1つしか保有しなければ500pipsまでおっけ〜だけど、4つ持つなら150pipsとか...。
両建ては基本的に可能ですが、両建てオッケーのブローカーでしか採用されません。

それとすごい大事なんですが、trade manager内のポジションとブローカー側では保有ポジションが異なるケースがあります。
その状況が一番発生する確率が高いのは、週明けのギャップが発生した時です。

原因は各ブローカーのギャップ発生時の約定ポリシーが異なるからです。
この部分、???な方は一度真剣に何故なのかを考えて下さい。


...とまぁ、こんな感じで一気に書いてみました。
お役に立てば幸いです。

続きの「其の參」はあるかどうか分かりませぬ(笑)
ここらへんは気まぐれですたらーっ(汗)

で、随分偉そうに書いてるけど、現状アンタのL.O.S.R.はどうなのさ?と言われそうですが...、

現状、Aforexというロシアのブローカーのsubscriberの方がいます。
あとはたまにsemi-autoでフォローして下さる方々向けに細々とやってます。

まぁ〜、気長に地道にやってくしかないですね手(チョキ)

では、皆様の健闘を祈りますムード





posted by Isha(愛謝) at 17:19| Comment(0) | シグナルプロバイダーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月11日

「シグナルプロバイダーになる方法」其の壱

っと、本題に入る前に「愚痴」といか「クレーム」というか、「ムカつくちっ(怒った顔)」というか...、

書いてすっきりしたいんで、ここ数日の某海外FXブローカーにまつわる話をちょっとだけ書きます。

そのブローカーは最近僕がメインブローカーにしたところで、スペックとかサポートにも
満足しており、それに伴ってトレード成績も手(チョキ)手(チョキ)手(チョキ)なので、このまま末永くお付き合いしていきたいなぁ〜ムードと一方的に思っていたのです。

ですが、やっぱり片思いでした失恋

僕が一番キライなのは、「顧客を公平に扱わない」もしくは「公平に扱おうとする姿勢を見せない」業者です。

だって、いくらスペックとかが良くても気分悪くて、そういう精神状態でトレードしてもいいことが起こるわけないからです!

もちろん、業者側も長年の付き合いとか、ボリュームが多いとかで提供する情報が変わってきてしまうのは、
サポートの人間も人間ですから多少は理解しますが、あんまり度重なると...、

「じゃ〜、そいつらとだけやってればいいじゃん!」

みたいな、不愉快な感情になる。

そもそも海外だろうと国内だろうと「金融業者」は情報の取り扱いに他業種よりも慎重であるべきで、
なおかつ、全ての顧客を公平に扱わなければいけないというべきである(...準備書面調^^;)

ここ数日、一部のIBのブログで...

「ここだけの話ですが...」

みたいなのを沢山目にしちゃって、気分悪いんです。

「ここだけの話」をブログ記事にするIBも常識ないと思うけど、
話すサポートスタッフも、コンプライアンス意識が低いと思うし、想像力が無さ過ぎ!

その「ここだけの話」を聞いたIB業者傘下以外の顧客がその記事をみたら不愉快になるだろう、
って想像出来なかったのかな?

こういうのは、性格だからおそらく直らないと思うのでクレームしても致し方ないんですけどね(笑)

「男は黙って出金!」

するか、

「その他大人の対応」を取るか...

とにかくですね、とても期待していた分、がっくしもうやだ〜(悲しい顔)ですよ。

今の状態じゃ他人に勧められない!恥かいちゃうよ!

「ここだけの話」を知らないんだから(泣)(笑)

まぁ〜、ここもどうもこのまま環境を変えずにトレードを継続出来ないみたいなんで、
(ここだけの話によると...)

監督官庁も変わるみたいだし、
(ここだけの話によると...)

また、良いブローカー探さなきゃふらふら




さて、本題です!前置きがなが〜い!

「シグナルプロバイダーになる方法」其の壱

特に、みなさんの関心が高いと思われる

ミラートレーダーのストラテジープロバイダーになる方法

について少し書きます。

まず、ミラートレーダーのストラテジープロバイダーになるときに考えなければいけないのは、

1)日本国内のFXブローカーにもシグナルを提供したいのか?

2)日本国内のFXブローカーにシグナルは提供しないでもよいのか?

を決めなければなりませぬ。

1)の場合はまず、

日本の投資顧問の許認可を受けて下さい。

その取り方につきましては、各自お調べ下さい。ダッシュ(走り出すさま)

そういうのを持っていないと、某L.O.S.R.の様にこうなります↓
http://landsofthesunrise.seesaa.net/article/384268002.html

という訳で、これが無いと話が先に進みません。

「イヤでも、投資顧問とるのに預託金500万とか聞くし、取らないでもやる方法ないの?」

という方々は、国内の投資顧問業者の傘下でストラテジープロバイダーとして登録して、別途各々が実施している審査に合格してください。
(各社積極的に良いシステムを探していらっしゃる様です。僕のところにもわざわざ関東の某都市まで2度も足を運んでくださる業者様がいらっしゃいましたよ)

「傘下」になりますから、当然見入りの手数料は減りますよ。
「シストレ24」などのTradency社以外のシステムは全てこの形式のはすです。
(間違っていたらごめんなさい)

次回は、2)の「日本のマーケットは無視」する場合のケースについて書きます。
2、3行で終わっちゃうかもしれないですけどあせあせ(飛び散る汗)




posted by Isha(愛謝) at 14:40| Comment(0) | シグナルプロバイダーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月09日

「シグナルプロバイダーになる方法」予告編

トレードは引き続き順調です手(チョキ)

http://www.myfxbook.com/members/428444/losrlands-sun-rise/838533

本当にこの調子を維持したいと切に願いますムード

もちろん、自分自身にかかっているんです(笑)

今までやられてきた、夏〜冬、冬〜夏の時間の切り替え時期もとりあえず今回の冬時間から夏時間は乗り切ったぁ〜パンチ
次は夏時間から冬時間への切り替え時に、改めて気合を入れなおして慎重に運用します。

さて、

先日下記の様なコメントをいただきましたわーい(嬉しい顔)


..."L.O.S.R."さんのブログ、拝見させていただきました。
SPのいろいろな話を見て、とてもとても参考になりました。

私はEAのアフィリエイター兼SPとして細々と活動している者です。

お聴きしたかったのですが、私の場合は国内のEAポータルサイトの「GEM-TRADE」、「FX-ON」などにSPとして登録してEAを公開しているのですが、TradencyなどのミラートレードのSPになるには、どのような段階を踏んでいけばいいのでしょうか。zuluTRADEにも登録しているのですが、そこで好成績を収めないといけないということなんでしょうかね・・。

もしよろしければ、"L.O.S.R."さんがTradencyのSPになった、そのきっかけなどをご教授いただけませんでしょうか。

大変不躾なお願いで申し訳ありません。もしよろしければ、お願いいたしますm(__)m...


...というコメントです。

読んで下さってありがとうございます。

以前同じようなコメントを他の方からも頂いた記憶があるので、ミラートレーダーのストラテジープロバイダーになるための手順とか諸々を差し支えない範囲で記事にしてみようと思います。

「シグナルプロバイダーとして...」となると、今は無きトレードメッセンジャーや(笑)、トレーダーズファーム、zulu trade、カレンシーやら...、いろいろ思い出さないといけなくなるので、
今回はミラートレーダー、特にTradency社のケースを記事にしようと思います。

という訳で、今日はとりあえずそのうち書きますよ〜という予告で終わります(笑)

...だってポジション保有中なんだもん


話は変わって...、
最近知る人ぞ知るっていうかカリスマブロガーのyuminnkoさんがブログを再開したみたいですね!

僕はyuminnkoさんのブログの初期に読者でコメントしてたりしてた時期があったのですよ、まだL.O.S.R.の開発に取り組む前のダメダメトレーダーの時ですねふらふら
(...まぁ〜今もダメダメと言えば、ダメダメだけど)

彼女(?)のブログには諸説ありますが、一時時でもファンであった立場からするとホントであって欲しいですよね!
僕があのブログを読まなくなった理由は、いくつかどうにも言い訳出来ないだろう!っていう矛盾点があったからです。
それで、一気に冷めてしまいましたバッド(下向き矢印)
そこらへんのこともいつかは記事として書きたいなぁ〜と思っています!
これも予告編ってことで(笑)

ってことで次回以降は、

「ミラートレーダーのストラテジープロバイダーになる方法」を書いて、
そのうち気が向いたら、「yuminnkoブログの功罪(仮題)」を書きますね(笑)

でも...、「ストラテジープロバイダーになる方法」って3行くらいで終わってしまうかもたらーっ(汗)

...ですからあんまり期待はしないで下さいねダッシュ(走り出すさま)




しかし...、こんなに好き勝手に書きますよぉ〜とかやってて、そのうち関係各所からクレームが来るんじゃないでしょうか?どんっ(衝撃)

まぁ〜いいんですけど、別に業界人じゃ無いから怖いもんないし(笑)
ちゃんと素性がはっきりした関係先からのクレームは真摯に受けとめま〜す!ってこれも予告(笑)

素性がはっきりしない、どう右から読んでも左から読んでも、下から読んでも悪意があるだろうっていう
誹謗・中傷の類はIPその他を晒しますから、こんな感じで...


IP Address: 61.xxx.xxx.xxx
ISP:     NTT
Organization: GMO Internet, Inc


ですから〜、
僕みたいな「小物」を相手にしないで、もっと「大物」に食い付くか、もしくは他人の心配や妬んでいる暇があったら自分のトレードを頑張りましょうねexclamation×2
ホントに面倒はイヤですから、そういう方たちは僕に近寄らないで下さいねちっ(怒った顔)
(ただでさえ今、本人訴訟で裁判してるっちゅうのに...)

...って、また言い過ぎちゃったかなあせあせ(飛び散る汗)


posted by Isha(愛謝) at 17:02| Comment(2) | シグナルプロバイダーのこと | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする