2014年07月29日

The Final report of "Isha"(愛謝)



前回貼り付けた最新のポートフォリオパッケージ”Isha”(愛謝)を再度調整しました。

何をどうしたくて、どうしたのか?と言いますと...、

前回のものでもそのままいけそうなんですが、決済ベースの最大ドローダウンが$1000を超えているのが気に入らなくて...、あと、損益比率も多少は改善したかったのです。

基本的に損益比率にはあまりこだわらない方です。
確かに損益比率が良ければ、勝率が悪くても統計上は最終的にプラスになるのですが、
実際の運用では強い精神力と余裕資金がないととても耐えられないでしょう。
損益比率が1:3で勝率が40%くらいでプラスに持っていくアルゴリズムによるリアルトレードは、実際きついと思いますよ。負けている間は当然証拠金が減っていく訳で、その減った証拠金でトレードしなければならない訳だし...。

とはいえ、配信を前提としたポートフォリオパッケージなので、損益比率の芳しくないもののロットを落として、なおかつ、塩胡椒をかけて、僕の汗を乾燥させたものを降り掛けたら...、こんな風に出来上がりました。(笑)
レポートと最初の100トレード分を貼り付けておきます。

獲得利益 ↓
プロフィットファクター ↑
損益比率 改善
最大ドローダウン 改善
勝率 ↑
トレード回数 ↑


前回のレポートを見た限りでは、ベースロット0.1に対して証拠金$5000位必要かな〜?なんて考えて
いたのですが、今回の調整・修正で$3000位でいけそうな気がしてきました!
で、$300増える毎、もしくはストップにかかる等した後に0.01ロットずつ増やしていけそうです、

テクニカルのパラメータや利益確定幅、ストップ幅などはいじっていません。

元々、あんまり「最適化」に熱心じゃないんですよふらふら
every tickでテスターかけるのも、ホント最後の1〜2回だし...。

システムトレーダーとして、シグナルプロバイダーとしては成功したいけど、
別に、

バックテスト職人として成功したい訳じゃないんで、これでいいんです!



...5月末のDDでやられた分もだいぶ取り返して来ましたので、近々稼動出来ると思います。

今回はなんというか、自分でもドキドキわくわく黒ハートわーい(嬉しい顔)しています。

Isha1.jpg

Isha2.jpg

Isha3.jpg

Isha4.jpg



それでは暑い日が続きますが、クーラーにあたり過ぎて体調を崩したり、頭がイタイもうやだ〜(悲しい顔)などとのたまわっているまぬけな僕みたいにならないで下さいねあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)



posted by Isha(愛謝) at 20:14| L.O.S.R.について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月25日

" Isha "と名付けました!


溶けちゃいそうなくらい暑いです。 パソコンから出る熱がハンパじゃないですもうやだ〜(悲しい顔)

さて、前回の記事で貼り付けたポートフォリオの名称を" Isha "(愛謝)と名付けましたわーい(嬉しい顔)

このポートフォリオパッケージにて今後自身のライブ運用と、その口座にリンクされたMQL5.comへのシグナル配信を実施します。

このポートフォリオには2010年以降取り組んできた、自身のプライベートEAのL.O.S.R.の全てのバージョンが組み込まれています。
よって集大成となるポートフォリオパッケージとなりますひらめき

前回の記事で貼り付けたパフォーマンスの設定を微調整しました。

実際はパラメータの調整はほんとに微調整で、ブローカーを変えただけです(笑)

それが以下のパフォーマンスです。

isha.PNG

前回はThink Forexでバックテストしましたが、今回はMyfx Marketsでテストしました。

決して、Think Forexが悪いという訳ではありません。充分優秀な海外優良ブローカーだと思っています。
Myfx Marketのパフォーマンスが良すぎる、と考えた方がいいかもしれません。

このThink ForexMyfx Marketsの実際のところの使い勝手などは、いずれ詳細記事にします。

資金を移動して、ポートフォリオの設定をして、MQL5.comやMyfx bookにリンクして稼働状況のチェックを終えたところで...、

本格的にブログを再開します。


追記:MQL5.comにリンク完了しました! http://www.mql5.com/en/signals/49631



posted by Isha(愛謝) at 17:04| Comment(0) | MQL5関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月20日

Report Managerをまた使ってみました!


久し振りにReport Managerを使いました。

Report Managerとは以前記事にしましたが、複数のバックテスト結果をマージ(merge)合算することが出来る、優れものです。

今回再び使った理由は、4月から金(XAUUSD)の取り引きを開始していますが、さすがにまだその値動きに慣れなくてあせあせ(飛び散る汗)、ある程度バックテストで検証する必要性を感じたからです。

で、早速その結果ですが...

L.O.S.R.のバージョン違いや、通貨ペア、タイムフレームが異なるものを8つバックテストして、
合算しそのポートフォリオの過去3年間のパフォーマンスとなります。

reportx8.PNG

英語が苦手な方のために一応日本語でも注釈をつけておきますと、

2011年7月〜2014年7月の期間で、
シンボルはEURJPY,EURGBP,XAUUSD(Gold)、

証拠金 :$10,000
ロット :0.1〜0.5可変
利益  :$44,364
取引回数:1925回
プロフィットファクター(利益率):2.305
最大ドローダウン:$1099
勝率  :78.18%

といったところです。
注意して頂きたいのは、この最大ドローダウンは含み損益では無い事です。

現在まだポートフォリオ作成の過程で、もう少し調整します。
動かすもの、動かさないもの、動かすけどロットを減らす必要があるもの、バージョンごとの相関性を考慮すること...等々。

前回作成したポートフォリオより、自分の運用方針に合致している様に思えます。

ドローダウンが増えているのは、利益を増やすためには仕方の無い事だと思うので、資金の割り当てにを考慮することで上手くやりくりしていこうと思います。

ぶっちゃけ、ゴールドのドローダウンが大きいんですよ〜。ふらふら

でも、そのバージョンに相関するものを同時稼動させる事でなんとかここまでの金額に調整出来ました。

とても便利なツールですから、皆さんも是非使ってみて下さいねわーい(嬉しい顔)





posted by Isha(愛謝) at 20:33| L.O.S.R.について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月16日

ゴールド(XAUUSD)リアルタイムスプレッド比較









Axitraderにつきましては、現在 MyFx Markets において同様の取引条件でトレード出来ます。

posted by Isha(愛謝) at 15:06| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月08日

MQL5.comでのシグナル受信方法...


まだまだ落ち着かないので、あくまで眺めるだけにしておいて下さいね^^;

一応参考までに、シグナル受信方法についての公式なチュートリアルビデオだけ御案内しておきます。

英語ですが、画面を見ていればなんとなく流れは掴めると思います。

http://www.mql5.com/en/articles/821

落ち着いたら改めてこの件について、記事を書くつもりです。ダッシュ(走り出すさま)


posted by Isha(愛謝) at 16:47| MQL5関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年07月04日

mql5での配信を開始しました。


まだ始めたばかりで、ヨチヨチ歩きです(笑)

くれぐれも今の状態でフォローしないで下さいね!

posted by Isha(愛謝) at 17:08| MQL5関連 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする