2015年09月30日

Zulu Tradeから、「もう日本在住者には報酬は払えません(涙)」というメールが来た件...



FullSizeRender.jpg


...日本語が少し変ですが要は、

日本国金融監督庁からのおっかない指導のため、日本在住のシグナルプロバイダーの方々がこれからいくら頑張って結果を残しても、一切報酬は発生させません、払いません!ごめんね、僕らのせいじゃないからね...

と言うことじゃないかと勝手に想像しました(←あくまで個人的な想像なので一切の責任は負えませんw)


まぁ〜、もう長い間やっていないし大して残高も残っていないので別に良いんですが、
怖いのはこの流れが他の配信サービスにも波及すること(多分もうしてるんだろうけど...)

Myfxbook auto tradeとかMQL5.comとかも、日本人が受信や配信に多く参加するようになったら、
「ぎゃー」と首絞められるみたいに締め付けが厳しくなるのかなぁ〜?

いつも思うのだけど、海外のちゃんとしたところを規制する前に、国内の

「許認可を保有している、詐欺および詐欺まがい業者を規制しろよ!」と小さな声で言ってみる...

自分の場合はもうそう遠くない未来に、南の島に拠点を移す予定なのでそんなには危機感は感じてない(←ホントは南の島までおっかけてくるんじゃないかと怯えてる〜、マイナンバーってのも出来たしw)

でも、とりあえずはそんな事を心配する前に、トレードや配信で結果残せよ!って話だwww


...実はIsha Auto Trader(仮称)の運用についてまだ、ぐずぐず悩んでいます。

「やっぱり、EURJPYとXAUUSD(GOLD)と口座分けようかな〜」

「Goldは、Isha Gold Traderとして別口座・別名でやるべきかな?」

メイン口座のAxiory(アキシオリー)がサービス充実のために諸改善をこの数週間で行うらしいので、それが終わるまでには決めないといけない...あせあせ(飛び散る汗)









posted by Isha(愛謝) at 19:55| zulu tradeについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月23日

いつの間にかMyFxMarketsがモーリシャス登録業者になっていた...(驚)



ソースはこちら...、(上から三行目まで読んで頂ければ分かります)

https://www.myfxmarkets.com/en/regulation.jsp



「聞 い て な い よ 〜 」


前回記事での懸案事項だった件、XAUUSD(Gold)を別口座でやるか否か?に関して、
別口座でやるなら、スプレッド的にMyFxMarketsかな〜?と思って久々にサイトを訪れてみたら、
この始末です。

一時はメイン口座にしていたのに...、もう今回の件で完全撤退決定だ!

別にモーリシャスが悪いって訳じゃないんです、こんな大事な事を顧客に知らせないままで、
問い合わせた人にだけは答える、というサポートの姿勢が僕は気に入らない。

最初、「最近使ってないから、俺だけかな、知らないのは?」って思いましたけど、
あちこちサイト訪問してみるとやはりそうでもない!

確かに、ニュージーランドからモーリシャスに規制・監督官庁が変わってもサーバーやサポートメンバーに
なんら変更がないのは分かっていますが、だから顧客には黙っていて良いって事はないですよね?

...だだですね、なんとなく以前からこういうことがその内起こるんじゃないかと予感がしていて、
メイン口座からはずしたんですよ。
今となってはその見立てが正しかったって事ですね、良いことじゃ無いですけど...。




さて、この話はこのくらいにして...
Isha Auto Trader(仮称)の話に移ります。


前回、一旦調整を終えてパソコンから離れて、稼動を開始した後の事をイメージしながら
色々な観点から再検討してみました。

その修正後のレポートがこれです!
※以前も言及しましたが、Report Managerによる複数システムのバックテストレポートの結合結果における
 最大ドローダウン金額は、決済ベースになりますのでご注意下さい。


IAT12.jpg


ちなみに前回のはこれ!

IAT_8.jpg


取引回数が多いので、資産曲線からは変化を掴みづらいですが細かい数字に変化(向上)が見られます。

この先特に新しいアイデアが無ければ、このポートフォリオでスタートしようと思っています。


...結局、シルバーウィークも暑い夏の間も、ずーとこれやってましたわーい(嬉しい顔)







posted by Isha(愛謝) at 16:09| ”Isha Auto Trader"”について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月17日

"Isha Auto Trader"(仮称)のテスターレポート〜「自分の性格」に最適化中...


今日は朝から雨ですね!
ここのところ寝不足でしたが、大気のマイナスイオンのおかげもあり、ぐっすり眠れてアタマがすっきりしてます手(チョキ)

さて、所詮バックテストはバックテストなのですが、やらない訳にもいかない!って事で
色々と自分なりに工夫しながら調整してみました。
未だ調整中ですが、一旦休憩してしばし「発酵」させます(笑)

ず〜とチャートと睨めっこしていると、どーしても思考・視野が狭くなってしまうような気がするんですよ。

とりあえず、途中ですが貼り付けます。
ちなみに、初めて見る方もいらっしゃるかもしれないので、説明しておきますと...、

"Isha Auto Trader"(仮称)とは、プライベートEAの"L.O.S.R."と"Isha"による
ポートフォリオパッケージです。


まずはEURJPYのみのレポートです。(クリックすると大きな画像で見れます)

ベースロットは0.1で、たまーに可変でロットが変更される仕組みにしてあります。
最大ドローダウンと、勝率、そして取り引き回数が...

「自分の性格に最適化する様に」

調整されています(笑)

IAT_EUR.jpg


続いて、XAUUSD(Gold)です。

ロットは0.02で固定です。
何で、0.02なんだ?ってなりますが、これはメイン口座のAxiory(アキシオリー)がゴールドやシルバーなどのメタルの最大レバレッジを100倍に制限しているからです。(ちなみに通貨に関しての最大レバレッジ制限は証拠金残高によります。→ http://jp.axiory.com/faq/t02/c02/q02.html

よって、EURJPYが0.1ロットの時はXAUUSD(Gold)は0.02ロットと1/5に設定しました。

IAT_GOLD.jpg

上記のシンボル内で複数のシステムを稼動させるわけですが、各々のシステムの最大ドローダウン金額よりポートフォリオを組んだ場合の最大ドローダウン金額が少なくなっています。(ポートフォリオ効果

ただ、以下のEURJPYとXAUUSDを合算したケースにおいては、上記二つに何らかの相関性を持たせた訳では無く、「ただ足しただけ」となっています。

それでも結果的にはドローダウンはかなり低く抑えられているとは思うのですが...。

IAT_8.jpg


今後の課題と悩んでいる事は...、

●EURJPYとXAUUSDのパッケージを一つの口座で動かすか、別々に動かすか?

 二つのシンボル間でなんらかの相関するアルゴリズムが存在しないので、本来は別々に動かすべきですがそうすると手間がかかるのと、資金効率が悪い。う〜ん...

●円口座で稼動させるか?USドル口座か?

 自分のことだけ考えれば、当然円口座なんですがMql5.comで配信することを考えるとやっぱりドル口座だよな〜、う〜ん...

●スタート時の証拠金はいくらにする?

 これはそんなに悩まない。自分の証拠金に関する考えは...、

Report Managerによる合算テスターレポートのMax drawdown金額の3倍相当、又はconsecutive loss金額の−5倍相当の金額の大きい方、と決めていますのでこれを基準によりリスクを採るスタートにするか否か?だけです、悩むのは。(ですが...、今まではリスク採りすぎて失敗した!←自信過剰)

●もっと良い方法(アルゴリズム、売買ロジック、マネーマネージメント...)はねーかなー?

 いつも悩んでいます(笑)


...ここらへんの事をもう少し煮詰めて、10月の雇用統計明けの火曜日くらいからスタートさせたいと考えています。(じゃないと、ただの「バックテスト職人」で僕のFX人生が終わってまう(笑))


今回久し振りに「コメント欄」を開放しますので、ご意見、助言、ご質問などがありましたら気軽に書き込んで下さいませ!

でも、人のやる気をそぐような悪意のあるコメントはご遠慮下さいねわーい(嬉しい顔)





posted by Isha(愛謝) at 17:20| Comment(0) | ”Isha Auto Trader"”について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月14日

このままではただの「バックテスト職人」に成り下がってしまうので、そろそろ復活します!


確かにバックテストって作業は、苦しくも楽しいものなんですが...、
(自分で開発したEAだったら尚更↑)

僕の目的はバックテストで最高の成績を出すことではなく、
リアルに口座残高を長く、継続的に、増やしていけるプライベートEAを開発・運用して
それをライブ配信し、トレードと配信で成功する事!なので...、


そろそろ鋭意調整中を終え、復活しますひらめき


...バックテストはあくまでバックテストなんですが、でもやっぱり気になるので
貼り付けておきます(笑)

何をどう変えて調整したのか?は、実際に良い成績をなが〜く継続出来たら解説しますねダッシュ(走り出すさま)

"I-sha Auto Trader"(仮称)
配信予定先:MQL5.com
テスターレポート只今準備中...







posted by Isha(愛謝) at 15:57| FX全般 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年09月04日

結局Gold(XAUUSD)のシステムを復活させる事にしました!(テスターレポート有)


うーん、うーん...と唸りながら今までのトレードの反省と、プライベートEA L.O.S.R.とI-shaの調整をしています。

で、結局Gold版のI-shaを復活させる事にしました!

とりあえずGoldのみのテスターレポート合算(Report Managerによる)を貼り付けておきます。

実際は現在調整中のEURJPYも合算して、ポートフォリオ効果が得られドローダウンが減ることが
確認出来たら、再開ですダッシュ(走り出すさま)


<初期証拠金>   $1,500
<ロット>     0.05 固定
<期間>      3年間

reportgoldonly.jpg
posted by Isha(愛謝) at 18:26| ”Isha Auto Trader"”について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする