2016年05月26日

スプレッドが狭くて、追証請求無しで、レバレッジが最大800倍の業者に口座開設してみた!


トレードの方はお陰様でなんとか嵌らないでおります。



このままあと約1週間を乗り切れば、

ジンクス克服!

となるのですが、どうなるでしょう?

まだまだ予断を許せない状況です。


さて、表題にあるように取引ブローカーの新規開拓をしました!
別に現在のメイン口座のAxioryに不満がある訳ではないのですが、一社集中っていうのは
色々な意味で危険だよなぁ?って事で。

社名や詳しいスペック、及び使い勝手は実際にトレードを積み重ねてから記事にしたいと思っています。

もちろんAxioryでの取引も継続しますよぉ〜。(勝っている状態なんだから、無理に変える必要無い)


◇スポンサーリンク◇

axiorybanner2.jpg


FullSizeRender.jpg



posted by Isha(愛謝) at 20:03| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月16日

"AxioryAsia-02Live"サーバーのスリッページ状況(約定能力の計測)


現在は非公開にしていますが、Mql5.comに口座をリンクさせて配信サービスを実施している関係で面白い統計があったので今回ご案内します。

ぶっちゃけて言うと、リアルアカウントのサーバーの約定能力です。

本家本元のメタクォーツ社が運営しているMql5.comに依るものですから信用出来ると思いますよ!

また、同じAxioryでもAsia01とAsia02とありますが、01の方は以前のもので02の方がサーバーを増強した後のものです。
Asia02で東京にサーバーを設置する前と後では分かれて計測されていません。


FullSizeRender (1).jpg

いずれにせよAxioryのパフォーマンスは上々だってことが分かります。
分かっていたことですけど、こうして目に見える形で計測された結果をみると安心します。


よく販売用のEAでブローカーによってパフォーマンスが変わるのは何でだ?オリャ〜!(怒)

という書き込みを拝見したりしますが、こういう約定能力の差が影響したりもしますし、もっと言えば何かしらオシレータ系テクニカルを参照しているEAの場合は、ブローカーによって配信レートが違うため値が異なりそれに伴い、あるブローカーではエントリーして、他のブローカーではエントリーしない!なんてことは多々あります。

ですから、これは購入者の方が怒るのは理不尽なことです。
もちろん、EA開発者、販売者がもっと説明すべきとも思いますが...。

参照しているテクニカル指標をチャートに表示させてしまえばそんなクレームは無くなるんですが、まぁそれは出来ないんでしょうね。

ですから、ある商用スキャルEAを複数のブローカーで動かして、そのパフォーマンスからブローカーの約定能力の比較をする、というのも実はあんまり意味が無い。

だって、テクニカルの壁画が異なるんだもん。

もし、やるんだったらオシレータとかを参照していないトラリピ系のEAでやるべきですね!


そういう訳で、下にスポンサーリンクを張り付けておきました!(笑)
宜しくお願い致しますm(__)m

◇スポンサーリンク◇

axiorybanner2.jpg


FullSizeRender.jpg



posted by Isha(愛謝) at 17:39| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月14日

来週の戦略


個人的な妄想というか、呟きなんであんまり気にしないで下さい(笑)

<AUDJPY>

もう少し下がったら(ダブルボトム辺りで)セミオートEA動かそうと思っていたが、
週足を見るとヤバそうなので、見送り!

<EURJPY>

フィボ61.8%付近、122.692辺りでどうなるんだろう?
その後下がったらセミオートEA動かそうと思ったけど、やっぱり週足を見たらヤバそうなんで、見送り!

<Gold(XAUUSD)>

こういう時は見送るに限る! スキャルもやっちゃダメ! もろに嵌るパターン!

<AUDCHF>

買いたくなるが、止めておこう! 移動平均線の位置関係は更なる下落を示唆しているし、CHFがらみで変な噂というか動きがブローカー関係から聞こえてきたから...。

<TRYJPY>

となると、やっぱりこれも芳しくない(泣)
4時間足RSI(7)が80を突き抜けたら、利益があろうがなかろうが撤収!
それまで胃が痛くなるかもしれないが耐える!
こういう時プラススワップは気休めになる。

...総じてクロス円はヤバそうな気がするんだけど、何故かドル円だけは押し目買いの様な様相を見せている。
で、4時間足252EMAとフィボ50%の109.843付近には一旦さわりそうな気がする。
でもドル円は苦手だからやらない!


【結論】

総じて見送る!分からないときはやらない!そのためのフルオートEAだ!
但し、明確に「売り」のサインが出たら「売り」セミオートEAで参入! 「買い」はやっちゃダメだ!

フルオートEAに比重をおいてチャートモニターと同時に、ゴールド取引の口座分離の可能性の情報収集と検証をおやりなさい。(←自分に言い聞かせているw)

◇スポンサーリンク◇

axiorybanner2.jpg


FullSizeRender.jpg








posted by Isha(愛謝) at 19:48| チャート解説 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする