2017年09月12日

Ku-chart学習日誌Cと「まだ勝ってる話」


まだ勝ってますよ(笑)



3,4年前から一年のうちに数回、こういう「無双」状態になる時がある。

結局最後は負けちゃうんですけどね(汗)

上手く事前に出金出来た時もあるけど...。

今回はどうなるかな? 


さて、ku-chartです。

少し行き詰まってきたので「ku-chart」が世に出てきた時期のfaiさんのブログ記事とコメント欄を読み返しています。

で、気づいたことを箇条書きで

・日足などの長い足を使ったカウンターに優位性があるとのこと。
・短い足の場合はトレンドフォローで。チャートが開いていく動きに追従する。
・八本のチャートの総和はゼロになる!(←これ重要)
・通貨バスケット取引は今のところ優位性を見出せない。
・意外とこれを未だに使用してブログを更新しているトレーダーの方々は少ない。
・見方とトレードへの応用は、自分のトレードスタイルに合わせてカスタマイズした方がしっくり長続きするはず。
・やっぱり起点の置き方が重要

とこんな感じ。

今日はかねてからトレードしてたEURNZDが良い感じに動いたので一旦決済!
思えばこれって、初めてku-chartを表示させて持った通貨ペアなんだよね(笑)
結果的には大成功でした!

posted by Isha(愛謝) at 19:03| テクニカルや手法について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする