2014年08月19日

ミラートレーダーと契約解除しました!


先程、Tradencyにtermination fileを添付ファイルで送付しまして、Tradency Mirror Traderとのストラテジープロバイダーとしての契約を終結させました。

一応規約上は、本日より30日以内にTradency Mirror Trader PlatformからL.O.S.R.は削除されます。

既に日本国内の採用ブローカー様では、アドバイザリーライセンスの関係で昨年の秋くらいから閲覧不可になっており、よって日本の方々には特に影響を及ぼさないと思います。

一応、大事な事なので述べておきますが、別に何かトラブルがあった訳ではありません。

私自身の考えで、ストラテジープロバイダーとしての契約を終結させることにしました。

実際は配信自体はここ3ヶ月しておらず、そのまま放っておいたんですが、今回新しいストラテジーカードの内容入力やら、その前には30分のトレード間隔ルールやら...、いろいろ面倒なことがあったんで、
この機会に放ったらかしじゃなくて、きちんと形式上も止めよう!と思っただけです。

別に、止めたから

もう、自由にいろいろしゃべれるぞぉ〜!

って訳でもありません。(笑)

ご期待に添えなくてすいませんふらふら

----以下、過激だったため自主規制で削除----

xxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxxx


ついつい勢いがついて少し書いてしまいましたが、そろそろヤバイのでこれくらいにしておきます。(笑)

僕個人としては...、

自身のプラベートEAの成績がどうしようもなくなっても、ミラートレーダーに投資、投機として参加することは無いです。ゲームとしては有りかもしれませんが、僕はゲームをやらないので、やっぱりやりません。

それと、ミラートレーダーの分析・検証は「現時点○○○○されていない」状態では、意味をなさないものであり、
それは、アルゴリズムがブラックボックスの商用EAの最適化作業以下の行為に思えて仕方ありません。
(ごめんなさい)


この記事を読んで、ミラートレーダーを違った観点から考える方がより増えてくれれば良いと思っています。


過度の期待を持たせる様なブログ記事やらに、洗脳されないで下さいねダッシュ(走り出すさま)




posted by Isha(愛謝) at 18:50| ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月23日

ミラートレーダーは儲かるのか?...続き


ここ2、3日天候が不順で体調を崩し易い日が続いておりますが、皆さんはいかがですか?
今日みたいにからっとした天気が続くと良いんですけどねわーい(嬉しい顔)
すっかり桜は散ってしましたが、

「咲くも桜、散るも桜...」

って言葉もありますから、また来年を楽しみにしましょう!

今週は月曜日から、GOLDのマニュアルトレードに取り組んでいました。
もちろん自分のEAに表示しているテクニカルを見ながらなっですが、小まめに利益を取ることが出来ました。

以前も記事にしたのですが、GOLDはいいかもしれません。
クロス円だと、まれに???的な動きがあって、そういう時はどうしようもないのですが
今のとことGOLDはやっぱり比較的チャートに素直に動いている気がします。

やっぱり...、

クロス円はカモにされているのかなぁ〜?

さて、前回の「ぶっちゃけミラートレーダーは儲かるのか?」って記事ですが、
思いの外沢山の方がアクセスして読んで下さった様です。ありがとうございます!

しかし、沢山の方が読めば読むほど僕が「ゴルゴ13」に狙われる確率が高くなるってことで、
最近は夜も電気を消して眠れませぬがく〜(落胆した顔)(うそ)

今こうしてブログを自室で書いていても、ふと窓に目をやれば遠目に銃口を僕に向けたゴルゴ13が向かいの家の屋根の上に居るような気がしますふらふら(うそ)

まぁ〜ゴルゴ13の件は置いておいても、だぁ〜と書いた記事だったのでいささか不親切だった気がしないでもありませぬ。

という訳で、続きを書くつもりはなかったのですが、補足する意味で追加記事を書きます。
(別にゴルゴ13に怯えているからって訳じゃないですよ...)

まず、前回の記事で言いたかったのは、ミラートレーダーはブローカーやアフィリエーターが煽っている様な、

素人でも簡単に儲かる!

時間の無いサラリーマンでも気軽にFX投資が出来て儲かる!

あなたが寝ている間も優秀なシステムがお金を稼いでくれる!

通貨ペアを分散させてポートフォリオ効果を得よう!

資金も小口に多くのシステムに分散させてポートフォリオ効果を得よう!...

っていうのは、

なんら根拠も無い妄想ですよ!

という記事でした(でしたよね?)

で、じゃどうしたらいいんだ?

ってことに対して、「真剣にチャート見て自分でやろう!」って書いてたと思います(多分)
(なんせ一回記事書いたら読み直ししないんで...)

そんなこと言ったって、自分で出来ないから....うんたらかんたら....、
って声が聞こえてきそうですが、実際に聞こえた(笑)

じゃ〜、現状ミラートレーダーを活用するという前提で今日は少し書いてみますね。
あくまで僕の妄想ですから、本気にしないで下さいよわーい(嬉しい顔)

ストラテジー選択をする際に注意したいのは、少なくとも3年以上生き残っているストラテジーから選択すべきです。

実際にやっていらしゃる方は分かると思いますが、3年〜、5年〜で範囲を広げて抽出していくとパフォーマンスが突出したものを見つけ出すことは困難です。

一時的に勝つストラテジーを探すのはそんなに難しくないんですよ!
(ぶっちゃけ作るのも簡単)

でもそういうのはやっぱり一時的で、やはりドローダウンをだした後でも長期に渡って利益を少しずつでも出していくストラテジーにこそ投資すべきだと思います。

その検証にはやはり3〜5年の期間は必要だってことです。

一時的にでも、一世を風靡したストラテジーのその後を良く観察して見てください。

そういう観点から考えるともう選択すべきストラテジーは少数で、あとはその中から自分の資金とか投資傾向、性格に合わせたものを選択してじっくり運用して下さい。

ちょろちょろドローダウンが出たからって、ストラテジーを入れ替えていたら話にならないです!

最もやってはいけない事です!

それを勧めるブローカーのスタッフブログとか、ミラートレーダー評論家(?)のブログを目にすると
思わずコメントしたくなっちゃいますよ!
(実際一度だけしたことがあるんですけどね^^;、顧客を変な方向に誘導するな!って)

こんな風に書いていると、

じゃ〜、182cmのお勧めのストラテジーはどれなんだ?

ってコメントやメールが来そうですけど、そんなの...、

L.O.S.R.に決まっているじゃないですかぁ(笑)〜!

選択できないけどあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)

古くからライブ採用されていて、現在もプロフィットファクターが少なくても1.5以上のストラテジーっていうのはそんなに無いと思うのでご自身で探して見て下さいね。

もちろん現在に至るまでにそれらのストラテジーも大きなドローダウンをまず出していることでしょう。
当たり前なんです、そんなの。

ミラートレーダーをやる方々の傾向として、自分自身で問題を見つけてそれを解決する努力を厭わない!
という人より、どっちかっていうと他者依存傾向が強い方が多いような気がします。

そういう方々は血眼になってミラートレーダー検証ブログを複数購読して、他の人が見つけた良いものに
自分も乗ろうと、楽して稼ごう!としている様に思えますよ。

楽して稼げない!のは、ミラートレーダーだろうとマニュアル(裁量)トレードでも一緒です。

いつまでも他人が勧めた、他人が使って上手くいってた、やり方とかをただ何も考えずにまねして、
それで損したら、

「騙されたぁ〜」

って、誰も騙していないのに、他人に責任転嫁するのはやめましょうね!たらーっ(汗)

気持ちは分かります! 
自分で真剣に考え抜いて選択してそれで失敗したら、自分のセンスの無さ、努力の足りなさ、FXに向いていないことを現実として直視しなければならないからですよね。だから、他人任せになるのですよね。逃げているのですよね。

あと、勢いがついてきたので書きますが、

最近は1000通貨から5000通貨に最低取り引きロットが変更される、とか聞きますが

ぶっちゃけ、1000通貨でミラートレーダーをやって「ごくまれに」「たまに」利益が出ることがあるかもしれませんが、出ても数千円でしょう?で、損する時は大体数万円ですよね。

ですから、1000通貨とかでミラートレーダーとか、あとは商用EAとかでトレードするくらいだったら、
(要するに僕が「他人任せトレード」と呼んでいる手法(笑))

今、ご自身が従事しているしているお仕事をもっと頑張るか、やっている仕事が嫌いなのでしたら、
お休みの日に他のバイトしてダブルワークにして収入を増やした方が良いですよひらめき

だって、少なくともお金は減らないでしょう!

イヤそうじゃなくてどうしても、FXやりたい! システムトレードやりたい!

というのでしたら、少なくとも本業でもした努力をFXでもしましょうよ!

身を削る努力をして真剣に取り組めば、
「ミラートレーダーや商用EAによるにFX投資・投機が継続的に利益をもたらすものでは無い」
って気付くはずです。

もちろん僕自身もまだまだ努力の過程で発展途上です。
今でもチャートを見て「ウンウン」唸っています。失敗も沢山します。
電車に乗っていても、「あれ?」こうしたら良くない?って思いついたらアイデアをメモして
家ですぐにバックテストします。
ここ4〜5年はず〜とそんな状態です。白髪も増えました(笑)


...、そろそろ向かいの家の屋根の上のゴルゴ13が指を引きがねにかけ始めましたの、
これくらいにしておきますたらーっ(汗)

結構今まで思っていたことをダァ〜と書いたので、多分この件の続きはもう無いと思います(笑)ダッシュ(走り出すさま)

お互い頑張りましょねわーい(嬉しい顔)手(チョキ)


posted by Isha(愛謝) at 13:20| Comment(7) | ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年04月18日

ぶっちゃけミラートレーダーは儲かるのか?

ライブトレードは引き続き順調です手(チョキ)
http://www.myfxbook.com/members/428444/losrlands-sun-rise/838533
焦らず、調子に乗らず、無理せず、浮つかず、この調子を維持したいと思います。
やっと、L.O.S.R.完成から4年運用してきて以前と違った手ごたえを感じています。わーい(嬉しい顔)

今日はイースターでほぼマーケットはお休みなんで午後から、近日中に日本に進出する準備をなされている海外FXブローカーの方との、情報交換やらの予定が入っています。
関東の某ベットタウン(古い!)までわざわざお越しいただける様です。

少し調べてみたら、かなりのグローバル企業で各国に日本人サポーターも配置しておられるようです。

今日お話を伺って、自分で使ってみて「こりゃいいや!」ってことになったらこのブログでもご紹介しますね。

さて、本題です!

ぶっちゃけミラートレーダーは儲かるのか?


いいですか?ぶっちゃけますよ?怒らないで下さいね!

「儲かる訳ないじゃん!」

「甘いよ、甘い!」

「目を覚まして下さい!」



但し、何にも考えないでトレードするよりは資金が長生きするかも...。


以上が、僕のぶっちゃけた感想・意見です。

どういうことかと言うと、

FXは市場参加者の90%以上は負けるとか言われてますが、
ミラートレーダーを利用したトレードの場合、その90%の負ける人の割合が
84%くらい(思いっきり推定)に減るかもしれないって程度です。
6%くらいの人たちのみが上手くやれるかもしれないって事です。

または、何も考えないでトレードしたら300万の資金を半年で溶かすけど、
ミラートレーダーを利用したら、10ヶ月くらいは持つかもしれないって程度です。

まぁ〜それだけでも優位性が有るって言えば、有るかも...。
ただ、資金を「継続的」に増やしていくためには出来ないとは言いませんが、至難の業だと思いますよ。
自分がやるとしても自信無いですね。
(まぁ〜自分のストラテジーしか選択しなくて良いってことだったら、もちろんやりますが...、心中しても悔いは無いし)

ですから、ブローカーやアフィリエイターの「煽り」に惑わされないで下さいね!

100人の人がミラートレーダーを利用して、90人以上が継続的に勝てる・儲かるってことじゃないんですよ!

多通貨やストラテジー選択を増やして分散しても、なんらポートフォリオにはなり得ないんですよ!

ポートフォリオ効果がありそうな気がするだけで、なんら根拠ないですからね!

よくある、ストラテジーを分散して、
小回りが利いてトレード回数も多いxxxを一番打者に、
どか〜んと一発がある○○○を四番打者に、
抑えに△△△を配置して、
最高のスタメン打順(ポートフォリオ)を組む!...

なんて、ただの妄想ですから!
そうやってゲーム性をもたせて煽るなよってホントに思う...

じゃ、どうすりゃいいの?

って事ですが、これはもうず〜〜〜〜〜〜とこのブログで書いてきたように、

一度真剣にチャートに向き合って努力してみましょうよ!

ミラートレーダーのストラテジーを何度入れ替えても、自身のトレードスキルは向上しないのですよ!

「どうしてそう思うの?」って思われるかもしれませんが、
ちゃんとした理由はありやんす。
ここでは書けないですけどね、いつかはねわーい(嬉しい顔)

書いたりしたら、巨大FXブローカーさまが”ゴルゴ13”を雇って僕を狙撃するかもしれないじゃないですか!(笑)

何でこんなことを書いたのかっていうと、

普通に使ったりする分には全然問題ないし、最初からそういうもんだって納得して使っていれば、
別にいいと思うんですけど、昨今のプロモやアフィリエイトブログは煽り過ぎでしょう!と危機感を感じたので、「そうじゃないんですよ!」っていう真っ当なことをいうブログが日本にひとつくらいあってもいいだろうと思い、ゴルゴ13に怯えることになりそうですが書いてみました。

このブログが急に更新されなくなったら、僕がゴルゴ13に狙撃された!どんっ(衝撃)と思って下さい(笑)


まぁ〜上手く使えればいいんですけどねってフォローになってないかあせあせ(飛び散る汗)ダッシュ(走り出すさま)



posted by Isha(愛謝) at 12:43| ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月20日

ミラートレーダーストラテジープロバイダーとしてのはなし...

しばらく記事を書いていなかったミラートレーダーストラテジープロバイダーとしての話をたまには書きます。

現状どういう状態かと言うと...、

Tradency社による試験中でライブ採用待ちだった"L.O.S.R.ver. Z"はもう10ヶ月くらい試験中のままで、
さすがに心が折れてきたふらふら

まぁ〜、突出したパフォーマンスを出していない自分も悪いのですが、
以前だったらすぐに採用されていた気がする。多分いろんなクレームとかやらの問題でライブ採用に至る基準が以前より厳しくなったものと思われます。
今回のストラテジーは通貨ペアで成績のばらつきが有り、例えばEUR/GBPとUSD/JPYは即採用でいいっしょ!
って感じなんですが、他のがダメ!もうやだ〜(悲しい顔)

多分、Tradencyのシステムチームは全体的なパフォーマンスも見ていると思われます。

で、一向に利益を生み出さない試験中のストラテジーを稼動させるのに限りある「お名前どっとコム」ウィンドウズデスクトップのメモリーを割り当てるのに意味があるのか?疑問に思えてきました。

そういう訳で、今週から既にライブ採用されている"L.O.S.R."を再稼動しました。

ほんとはこの子が大きなDDをだしちまってたんで、新たな気持ちでやり直したかったんですけどね
もうやだ〜(悲しい顔)

まぁ〜半年単位で考えてまた頑張ろうかと手(チョキ)

これだとウィンドウズデスクトップ内のターミナルも1台で済むし...、管理が楽になります。

ただ、日本国内のミラートレーダー採用ブローカーではストラテジーリストにも表示されないし、
当然選択も出来ないですけどね、残念!
(理由は過去の記事をご覧下さい http://landsofthesunrise.seesaa.net/category/10818540-1.html

で、Tradency Trade Managerをさっき見てみたら、早速配信収入が発生していました手(チョキ)

少ないけど、嬉しい...わーい(嬉しい顔)

ブローカーはAVA FXの方でしたね手(チョキ)もちろん、日本にあるAVA FXではありませぬ。

これは別に書いてもいいことだと思うので、書きますが(ダメだったら教えて下さい、削除しますたらーっ(汗)

現在、Tradency社においてミラートレーダーストラテジープロバイダーとして採用されている場合、
配信収入のタイプが2つあります。
(日本国内の投資顧問業者等の傘下としてストラテジーを提供している方々の場合は知りませぬ、どうせピンはねされているだろうしって事で興味無いんです、ごめんなさい...)

1つ目は従来からあった収入モデルで、Volume Based Modelです。
subscriberの取り引きロットに応じて、pip backが受けられる収入モデルです。

2つ目は新しく出来たモデルで、Fix Fee Modelといい、なんかまだ良く分かっていないのですが、トレードロットとは関係なく収入が発生する収入モデルです。
(どなたかこれに詳しい方おられたら、教えて下さい!)

今朝方L.O.S.R.に発生していた配信収入は2つ目の、Fix Fee Modelです。
少ないけど...

配信収入が少なくても、有ると無いとではモチベーションが全然違うので、過去にとても大きなDDを出しましたが、
やっぱりこっちでやっていこうかなぁ〜と。

zulu tradeもだいぶ戻してきたとはいえ無収入だし、
Myfxbook Auto Tradeもやるにあたって障害があるし...、

って事で、シグナルプロバイダーとしては元のスタート地点に戻ることになりそうです。ダッシュ(走り出すさま)









posted by Isha(愛謝) at 13:28| Comment(2) | ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年01月03日

ミラートレーダーから村八分?!

いや、別に仲間はずれにされた訳じゃないんですけどね...たらーっ(汗)

過去記事(http://landsofthesunrise.seesaa.net/archives/20131219-1.html)に書いた様な事情で、
日本国内のブローカーではL.O.S.R.を選択出来なくなったようだったんですが、それがいつからだったのか実は全然知らされていなかったんです。

結構不親切ですよねTradency

で、しょうがないから自分で検索して調べてみました。

そしたら、こんな風に...

写真4.PNG

ここにも...、

写真6.PNG

他にもあったんですが、もういいや!

まぁ〜ここに載っているストラテジー開発者(運営者)は僕を含めて「投資顧問業」持って無かったって
ことですね、多分...。

元々僕がTradencyのストラテジープロバイダーを始めた頃は、まだ日本ではそんなに普及していなかったので
最初から日本国内のユーザーを獲得出来るなんて期待もしてませんでした。

確か、FXCMジャパンさんとFXトレードフィナンシャルさんくらいだったんじゃなかったですかね?
その当時は。

その後、インヴァスト証券さんが参入してから、随分と周知されてきたと思います。

ただ、前にも書いた様に日本国内で採用ブローカーが増えるのに反比例して、他の国での普及が
バッド(下向き矢印)なんですよ。

そう考えると、今後はミラートレーダーである程度の配信収入を得ることは厳しいかもしれないです。

っていうか、世界的にこういう配信とかソーシャルトレーディングは下火なんじゃないでしょうか?

まぁ〜自身のEAロジック開発のモチベーションにもなるので、僕は地道に続けますけどね手(チョキ)

新しいEAポートフォリオのL.O.S.R.ver.Zもそれなりのパフォーマンスだったにもかかわらずなかなか採用されなかったので、一旦止めちゃいましたが年始の相場が落ち着いたらまたTradencyのトレードマネージャーにリンクさせます。
まぁ〜気長に評価されるのも待ちます。

この気長に!ってのが僕には一番難しいんんですけどねもうやだ〜(悲しい顔)
せっかちなんです...ダッシュ(走り出すさま)



posted by Isha(愛謝) at 20:40| Comment(0) | ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年04月15日

ミラートレーダーの謎?其の壱

シグナル配信でちょっと予想外の事態が...

前回の記事でIron FXのライブアカウントにそろそろzuluをリンクするって書きましたが、


出 来 な い
ふらふら

でチャットでブローカーとzuluに聞いてみたら、zuluはIron FXのreal server2
としかリンク出来ないそうです。
で、real server2を使用出来るのは、アカウントNoが2から始まる番号であって、
3から始まる僕のライブアカウントはリンク出来ない。

もちろんブローカーにreal server2を使える口座をリクエストすれば開設してくれるんだろうけど...、

な ん か なぁ〜

ちょっとイヤな予感がする...

分かる方は分かると思うのです、このイヤな感じ(笑)
ライブ口座じゃなきゃいいいんですけどね!

で、どうせ完全L.O.S.R.任せになったら月に5回もエントリーしないし、
そうすると、ランキングだって上がるの(←この根拠の無い自信がすごいね^^;)
だって随分先だし...

や め ち ゃ う かパンチ

って結論になりましたわーい(嬉しい顔)
ということで、L.O.S.R.としてのzulu tradeにおける最高ランクは確か、20位くらいってことで
一旦卒業です。

利益を上げた方々、フォローするタイミングが悪くて損出を出してしまった方々、
いろいろ言いたいこともあるかもしれませんが、一旦止めます。
もし、今のアカウント&サーバーのままでリンク出来るようになったらリンクするかもしれません(笑

さて、本題ですexclamation×2

以前ミラートレーダーに関して、「パフォーマンスの改ざん」とか不思議な現象について
お問い合わせ頂いていたんですが、「僕が答えることでもないよなぁ〜」って思ってたんですが、
最近またそういう事象に出くわしたので&問い合わせがあったので一応書いておきます。

休場明けで窓を開けて寄り付いた場合です。(←これ大事!)

ミラートレーダーを利用しているブローカー及び口座が、ディーリングするかしないか
またはECNとかSTPとか...によってパフォーマンスは大きく変わります。

ストラテジープロバイダーのターミナルにインストールされているTradencyのブリッジは、
ターミナル内のポジションに変化があればそれをTrade managerに反映させます。
ですから、ストラテジープロバイダー側で「改ざん」とか出来ないと思うんですよぉ〜。
っていうか、出来てもやらない、やっても一時的なもんで意味無い! と僕は考えます。
(そりゃ〜EUR/JPYのはまってしまった履歴を消せるもんなら消したいですが...)

急にパフォーマンスが悪くなったりすると、過去の履歴は「改ざん?」なんて考えてしまうかも
しれませんが、ちょっと被害妄想的な気もします。(お気持ちは分かりますが...)

で、これ「改ざん」じゃねぇ〜の?って疑われるケースのうちのひとつが先程述べた。
休場明けの「窓開け」時のブローカー毎の約定ポリシーです。

考えうるヒントは先程少し書きましたから、宜しかったらどうしてパフォーマンスが変わるんだろう?
ミラートレーダーの履歴と自分のトレード結果が大幅に違いが出るのだろう?

ってまずはご自身で考えてみてはいかがでしょうか?

もちろんこのトレード結果の相違は意図的なものではなくて、

仕 様 で す

でも大抵がトレーダー側に不利になるようになってますよね...

では次回、具体的な例を上げて説明してみますね。ダッシュ(走り出すさま)

posted by Isha(愛謝) at 18:34| Comment(0) | ミラートレーダーについて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする