2020年07月02日

FXブローカー 夏のボーナスキャンペーンの季節


早速ですがアキシオリーが「お中元キャンペーン」を昨日から開始しましたね!

詳細はこちらになります⤵


posted by Isha(愛謝) at 20:22| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月11日

今後は良い海外FXブローカーを見つけても、記事にしないしバナーも貼り付けない!(←決定!)


今回も、ブログタイトルそのまんま(笑)

今後は、良いブローカーを見つけて実際に使ってその使用感や会社の背景、
スタッフの対応などについてこのブログで公開することはしません。

当然、バナー広告を張り付けたりもしません。

近い将来、全てのバナーをひっぺ剥がして「広告無し」ブログになるかも
しれません(←予定は未定)

なんて言うのかなぁ〜...



言うの止めた💨👋


posted by Isha(愛謝) at 20:33| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月03日

あれ〜? TradeviewよりAxioryの方がスプレッドが狭くなってる( ゚Д゚)


外付け手数料の必要な口座(←敢えてECN口座とは言わないw)での話です。

今までずーっと、ほぼ全ての通貨ペアにおいてTradeviewの方がスプレッドが狭いに
決まってるさ!(`・∀・´)エッヘン!!

と思っていたんですが、どうも雲行きが怪しくなってきた(-_-;)

自分がトレードする EURJPYとXAUUSD(ゴールド)に関しては、昨日6/2ほぼ一日監視していましたが
ゴールドに関しては、Axioryの方が狭い!
EURJPYに関してはほぼ同じ、
USDJPYはTradeviewの方が狭かったです。(←ついでw)

何だそんなに変わらないじゃん! って思われるかもしれませんが
ちょっと前までは全然Tradeviewの方が狭かったのです。
Myfxbookのブローカー間スプレッド比較でもダントツにTradeviewは狭かった!

「ひょっとしてマークアップされたか?」(汗)と思いましたが、
HP上のスプレッドと自分のアカウントのスプレッドは同じでしたから、そういう訳では無いみたいです。

どうしちゃったんだろう?

一応、週明けも継続して監視しますが、この状態が続くと何かしら対策しないといけないかも。

ちなみに...、手数料不要のスタンダート口座でのゴールドのスプレッドが狭いのは圧倒的に
Milton Markets! これはかなり使える! ですから、早く信用問題を克服して欲しいと思います。

Tradeviewのスタンダート口座(XLA口座)はIBをリンクするとマークアップされますから、私が使ってる
Axiory、Milton Marketsの中では一番競争力の低いスプレッドになります(;´д`)トホホ

(AxioryもMiltonもMyfxMarketsもAxitraderもXMもマークアップしてないよ!FXDDは知らないけど...)


「広告費用負担」に関する考え方が他のブローカーさん達(FXDD除く)と違うみたいですね、残念です!

この件は、有名な某大口顧客の方がツイッターやブログで言及していたんですが、

「まさか今時、そんなことやらんだろ?」

って甘くみてた(笑)

と言う訳で、前回記事でご案内した ”Isha-R 2017 "はブローカーを変えて出直す予定ですm(__)m

posted by Isha(愛謝) at 20:10| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年06月01日

Tradeviewへのクレジット/デビットカード入金で苦戦している方、いらっしゃいませんか?(←オレだけ?)


タイトル通りなんですが、
Tradeview Marketsへのクレジット/デビットカード入金で苦戦している方いらっしゃいませんか?

昨日久々に入金したんですが、こっちは暑いせいもあって汗かきまくりですよ(汗)

Tradeviewのホームページって一元管理された使いやすいカスタマーポータルが無いから、
他社のそれに慣れてしまった方々は「イラッ!」とくるかも?

まぁ、それでも何回か試行錯誤すればやって出来ないこともないので苦戦している方々は頑張って下さい。

一応簡単に手順と、苦戦するかも?という箇所を共有しておきます。

1)サイトの右上の「入出金」という箇所をクリックして入金に進みます。

 既に口座をお持ちの方は、会員ページに入ってからその作業をしないといけないのかな?と
考えると思うのですが、その必要は無いみたいです。
そもそもTradeviewはあまり複数口座の保有を考慮した顧客管理がなされていないので、
逆に神経質にならない方が良いと思いますよ!

2)次に出てきたページで「クレジット/デビットカード」の欄の右側の「入金する」をクリック!

3)出てきたページの重要事項を読んで、同意する しない を押す。 当然「同意する」を押さないと次に進みません。

4)で次のページに住所やらを入力してから、右下の「送信する」を押して成功した由のメッセージが
出たら入金成功です!

が、この入力時にオートで住所とかを表示させる設定にしてあると一旦それを削除して改めて入力しないと
該当項目がハイライトされたままで中々送信できません。

「アルファベットしか使うな!」みたいなメッセージが出て来て何度もやり直しになる場合は、
例えば、1-234-5 って時は「-」を使わないでスペースで試してみてください。

はっきり言ってやっていくうちに短気な人(←オレw)はイライラしてきます。(笑)

とにかく色々試して項目の箇所がハイライトされない様に頑張りましょう。

送信が終わっても、即時入金反映にはなりません。

とりあえず昨日はその日のうちには口座に入金が反映しました。

あとですね、あんまり気にする人はいないかもれませんが、
Client Cabinetにログインした後、英語ページでは「withdraw」の欄があるのに
日本語ページには「出金」の欄は英語ページと同じ個所に無いんですよね「入金」はあるのに(笑)

なんか不満だ...

過去にどっかのブローカーでも同じ様なケースがあった気がするぞ
そういうところもおいおいと言うか、出来れば早く直してほしいと思う今日この頃...

ひょっとしてわざとやってるのかな?


で、昨日は新しくXLA口座(いわゆるスタンダート口座)に入金してmyfxbookにも登録を済ませました!



今後はこちらでプライベートEAポートフォリオを動かすつもり。
今までのILC口座はマニュアルトレード(裁量)専用にします。
やってくうちに「マニュアル」と「オート」が混ざってきちゃったんですよ(泣)

では、心機一転頑張ります!💨
posted by Isha(愛謝) at 16:33| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月30日

海外FXブローカー業界が色々と騒がしくなってきた件〜Axiory編


前回の記事は途中で終わってしまって失礼しましたm(__)m

と言っても続きは書きませんが(汗)

現時点ではあまり状況に変化が無い様な気がします。
少しの間様子見ですね!

さて、今回はAxioryです。
ちょっと前までUSD建て口座のUSD出金が不可能になっていましたが、現在は再開された様です

そして現在は法人口座のキャンペーンをやっていますね。

法人プロモーション口座特別オファーのお知らせ
前略
日頃より、AXIORY(アキシオリー)をご利用頂き誠にありがとうございます。

2017年5月25日(木)より、弊社をご利用の全ての法人のお客様へ、法人口座にて取引頂きますと、年率5%の利子を受け取れる、特別なオファーを提供させて頂く特別なプロモーションサービスを開始させて頂きました。


興味がある方は検討してみてはいかがでしょうか?

...あれ? 全然騒がしくない(-_-;)



最近、Axioryを取り扱ってるIBさん同士で揉め事があったと風の噂で聞きました。
そういうIBさんは避けといた方が良いですよ、念のため
💨
posted by Isha(愛謝) at 17:54| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月25日

海外FXブローカー業界が色々と騒がしくなってきた件〜Milton Markets編


右手首の再手術をして、昨日やっとギプスが外れました! ふぅ〜

まだリハビリとか頑張っちゃうと多少痛いですが、やらない訳にはいかないので
リハビリ兼ねてパソコンに向かってます(汗)

トレードはちょこちょこやってたんですが、ダメですなこりゃ!
Myfxbookで公開してない口座も軒並みやられて泣きそうです。(←自業自得)

さて、表題の件ですが
あちこちで問題というか、トラブルというか、その元凶について言及されてるIBさんの
ブログとか(笑)その他諸々、私がケガで大人しくしていた間に色々と騒がしくなってた様です。

いくつか聞き及んでいますが、今日はMilton Marketsの件について言及します。
(その次は、Axiory→Tradeviewと書く予定)

Milton Marketsのテクノロジープロバイダー(ホワイトラベル先ってこと?)である
Galantがチャプター11を申請した!そしてそのオーナーがチェコ警察に詐欺の
疑いで逮捕されたという出来事が先月ありました。

Miltonのサポートは、既に他のテクノロジープロバイダーに乗り換えてサービスはそのまま継続しています、と案内しています。ご心配はありません!
って事なんでしょうが、心配ですよね?

レギュレーションもニュージーランドのFSPの記載が無くなり、セントグラナダの住所が掲載されてるし...

現在、プロモで15%入金ボーナスを実施してますが、もう少し詳細やらを説明していただけないと入金には至らないなぁ〜

...と、ここまで書いてて右手が痛くなってきたのでアイシングのため一旦途中で止めます。

続きは気が向いたら書きます。
ですがぶっちゃけ、書けない事も多いんですよ(汗)


posted by Isha(愛謝) at 18:01| 海外口座の賢い使い方 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする