2017年04月08日

〜Myfxbookからのお誘い〜


「上がったら売り、下がったら買い」とか「抜けたら売り、超えたら買い」

って書いてみると簡単なんだけど、やっぱりトレードって難しいですよね!

あと、「損切り」もpipとか資産のパーセンテージで算出するのか、テクニカルクローズか?
それともドテンするタイミングまで待つべきなのか?

長い足でみると結果的に正解になることが多いけれど、途中逆行するし、どこまで逆行するか
分からないし...、

フィボナッチリトレースメントでおおよその目安を付ける事が出来ても、百発百中ではない!

でも、難しいから飽きずに何年も続けてるんだろうな、と思う今日この頃。

そろそろお金を残したい!

さて、表題の「Myfxbookからのお誘い」です。

Myfxbookを利用していて、ある基準に達すると以下のお誘いがMyfxbookからきます。
私はこれで3回目かな?

簡単に訳すと、

「おめでとう!あんた頑張ってるね!うちらの基準に達してるよ?無制限の不労所得をゲットするチャンスだぜー!興味があったらクリックしてねー」てな感じです。

まぁ、実際はアプライした後で審査されて「ダメだよ、あんた...」って言われるんですが(笑)
だったら、誘うなよ!って言いたくなるけどw

IMG_20170408_002644.png

そもそもこの口座では配信するつもりはなくて、これは「一体自分がどこまで裁量トレードでやっていけるだろう?」っていうテストアカウントなんで、とてもじゃないですけど他人にフォローして頂く類のものではありません。

逆に、こっちのアカウントは「配信用」で、自分がプライベートEAを使ってシグナルプロバイダーとしてやっていくための口座です。


まだ全開ではないので、成績が地味ですが興味がある方は今後もモニターして頂ければ幸いです。
Myfxbook AutotradeとMQL5.comで有料配信する予定です。
(Myfxbook Autotradeの場合は、マークアップするかしないかはブローカー次第みたいです)

さて、雇用統計も終わった事ですし、来週も頑張りますかね(汗)





posted by Isha(愛謝) at 16:31| シグナル配信について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年10月23日

”Isha Auto Trader”ライブ配信再開まであと少し...


参加させていただいているブログ村さんのカテゴリーを、「シグナル配信」の方に移しました!

元々EAの販売はするつもりがないし、配信を再開するしってことでとりあえず
「システムトレード派」からのお引越しです。

まぁ〜、ずーとここに居座るかは分かりませんけど、引っ越し好きだし(笑)

新参者ですがしばしの間、宜しくお願い致します。

”MQL5com”での配信準備はもう整っており、いつEAをアクティブにするかだけなんですが、
もうすぐ夏時間が終わるって事で、これを待つかどうか決めかねています。
バックテストではそんなことは気にしていないので、やっちゃえばいいじゃん!って
気もしているのですが、昨日からユーロも大きく動き始めたし...

落ち着いたところを見計らってチャートと相談しながら、スタートしようと思っています。

では、また!


posted by Isha(愛謝) at 20:05| シグナル配信について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年07月01日

I-sha(愛謝)再開のお知らせ!


別に誰も待ってないかもしれませんけど...、MQL5.comにて

I-sha(愛謝)再開します!
(Finalって言うくらいだから、これでダメだったら引退するんでしょうw)

明日が雇用統計なので、翌日の金曜日か来週月曜からの予定です。

今回は手動のトレード用のアカウントは別途作りましたので、基本的にAuto onlyとなります。
(緊急時は除く)

リンクバナーはブログ左サイドバーに貼り付けました。
興味が有る方はたま〜に覗いて見て下さい(笑)

そろそろ本領発揮しないとねダッシュ(走り出すさま)


追伸:Axioryに昨日出金依頼をかけており、現在着金待ちです。どれくらい時間がかかったか次回記事にします。

posted by Isha(愛謝) at 20:41| シグナル配信について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年03月08日

シグナル配信再開は4月以降にずれこみそうだにゃ!


どうも状況が芳しくないです。

まずはメインブローカー選定なんですが、口座は開設したものの、いまいち満足度が高く無いです。

スペック上のスプレッドやらはMyFX Marketsより良いはずなのに、パフォーマンスがそれに比例しません。

う〜ん、困ったちゃんなりふらふら

日本人IBがほぼ皆無なんで、情報が少ないし...、
そういう訳で中々踏ん切りがつきません。

まぁ〜焦っても仕方ないので、ゆっくり探しながらシステムの調整とトレードプランの確認作業を継続します。


とはいえ、いつまでも「I-sha」を眠らせておくわけにもいかないので、4月の中旬にはメインブローカー
での稼動にこだわらずトレード&配信を再開したいと思っています。

再開後のMQL5.comでの配信は当面は無料になりますので、興味が有る方は是非パフォーマンスを覗いてみて下さいね。

以下、微調整後の「I-sha」のパフォーマンスです。

最大ドローダウンを半分くらいに抑えました。手(チョキ)



I-sha20150309.jpg
posted by Isha(愛謝) at 18:17| シグナル配信について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年08月17日

今月いっぱいかかりそうです...


昨日今日と関東地方は過ごし易く、眠くてしかたがありません。
目が腫れそうですふらふら

さて、トレードと配信の状況ですが...

先週資金移動をして、MQL5.comでの配信を開始しようと思っていたのですが、現在いい感じでトレード出来ており、この流れを止めたくないので、全額資金移動までもう少しかかりそうです。

さっきもXAUUSD(ゴールド)のチャートを見ていたら、自分的には凄く分かりやすい形になっていたので、ちょっとこのチャンスは逃したくないかな?っと。証拠金維持率にもバッチシ余裕があるしわーい(嬉しい顔)
まぁ〜、これで嵌まってしまう可能性も無きにしも非ずですが(笑)

XAUUSD参考:http://www.thinkforex.com/market-analysis/traders-corner/2014/08/12/gold-remains-above-$1300-but-requires-a-catalyst/#.U_BqUfl_uSo

こんな感じで予定が延びてます。
その分フォワードテストが出来てるって考えもありますが、しかし...、

L.O.S.R.は既に4年以上実運用しているので、もうそんなにフォワードテストは必要ないんじゃないかと...。

MQL5.comに登録だけ済ませておいた、"Isha"もトレードしていないので、アカウントがアーカイブ化されてしまいました、ははもうやだ〜(悲しい顔)たらーっ(汗)

この判断が吉と出るか、凶と出るか? 

配信開始を首をなが〜くして待って下さっている奇特な方は、そんなにいないと思うので、
マイペースでやらせて頂きますね手(チョキ)ダッシュ(走り出すさま)








posted by Isha(愛謝) at 17:24| シグナル配信について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年03月03日

MyFxbook AutoTradeの話...

実はですね、いまだに悩んでいるのですふらふら

どうしよっかな? 
やろうかな? 
やめとこっかな?


と、いい歳して優柔不断です。

新たな配信先として、ユーザー数のポテンシャルがダントツに高いMyFxbook AutoTradeを選択して、
準備を進めてきた訳なのですが、いろいろと悩ましいことが分かってきました。

ブログでも書きながら頭を整理したいのと、このブログの読者の方は僕の様にシグナルプロバイダーを
やられている方が多いみたいなので、ご意見も伺えれば!と思って記事にしてみます。

まず、MyFxbookへの自分の口座のリンクは問題なく出来ました。
認証されるようにパスワード設定するのにちょっととまどいましたが、まぁ〜なんとか
リンク出来て今に至っています。
(MyFxbookの成績表示で表の左上に「リアル」と書いてあっても「認証」されていないリンク先は
信用出来ませんから、注意しましょう!)

実際のトレード結果も間違いなく正しく反映されていて、成績管理にも役立っていますし、
モチベーションの維持にも役立っています。
(MyFxbookを敷居が高いと考えて、躊躇していらっしゃる方は、やってみるとそんなに難しくないので
頑張って挑戦してみましょう!)

トレード成績の方も、まぁ〜まぁ〜って感じで、このまま3ヶ月で100トレード以上終了したら
「AutoTrade」のシグナルプロバイダーにapplyしよう!と考えていたんですが、
いくつかの問題点が自分の中でクリアになってません。

まず一つ目が、今回このためにAxitraderの口座を開設したのですが、MyFxbook AutoTradeにリンクするためには、
サーバーを変えないといけないらしいです。
(でも僕は事情があって変えたくない!)


2つめが、MyFxbook AutoTradeにリンクするためには...、

”マスターパスワード”

を知らせなきゃいけないがく〜(落胆した顔)むかっ(怒り)
(いくら「暗号化」されるっていっても、今回のビットコインの件をみるまでも無く、怖いですよね〜!)

あと、これは前から分かっていたんですが、シグナルプロバイダーとしての報酬が発生するのが、
「勝ちトレード」だけらしい...

まぁ意味は分かりますけど、でもなんか納得がいかない。

「勝つために負けをこなしていく!」って作業が大事なのに、その身を削る行為に対しては報酬が
でない訳ですよぉ〜パンチ

ちょっと調子良すぎやしないですかexclamation&question

こんな事もあって、ちょっとMyFxbook AutoTradeへの参加のテンションがバッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)バッド(下向き矢印)中です。

皆さんだったらどうしますかね?

これでもやりますか?

実際に既にやっている方にどれくらいユーザーがついているか?っていうと

http://www.myfxbook.com/autotrade 

これくらいです。 まぁ〜まだ始まったばかりのサービスですから、長い目でみなきゃいかない
とは思いますが。
セキュリティのリスクをとってもやるべきか考えちゃうふらふら

困った!

前に 一時FXDDが熱心にやっていた Currensee のTrade Leader 候補にもなったことがあるのですが、
(あの時はその後はまってぽしゃった...たらーっ(汗)

あの報酬体系とルールとブローカーの自由度が自分は良かったです。

あれはまだやっているのでしょうか?

これもどなたかご存知の方がいらしたら、この記事のコメント欄はオープンにしておきますので、
コメント下さいませ。わーい(嬉しい顔)

今まで、

トレードメッセンジャー



Zulu Trade



Tradency Mirror Trader

とやってきましたが、(それ以外もお話があったのはありますが、辞退させて頂いたものもあります!)

中々ね、なが〜くお付き合いできそうな場所がありません。

居心地の良いところを探しておりますダッシュ(走り出すさま)




posted by Isha(愛謝) at 17:05| Comment(0) | シグナル配信について | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする